3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

と言う事で、現在2度目のシングルファザー生活を始めたわけですが、ようやく新しい生活にも慣れてきました。

で、思うのが、子供らが

・高3男子
・中2男子
・小5女子


という内訳でシングルファザー生活を始めるというのは、非常に楽チンだという事に気が付きました。

よっぽどの事が無い限り、普通に会話していて日本語が通じるというのか、とにかくそんな感じです。

子供らが突然、高い熱を出したりする事もほとんど無く、有ると言ったら、なぜか娘ばっかり、頭シラミを貰ってくる事くらいでしょうか、不都合な点と言ったら。

食事なんかは手抜きして適当に作れますし、洗濯も8人家族時代に比べるととてつもなく楽だし、気兼ねなく旅行もできるし、なんか、残された人生、好きなように生きれる気がして気ました

人間、満足度が高まりすぎると、仕事のやる気が失せます。今現在の悩みは、いかに仕事のマインドを向上させるか、ですね。

しかしそれなんかも、仕事で成功するまでの3,4年間は、子供たちを犠牲にしてまでも、一般的なサラリーマンの3倍くらいの仕事をこなしてきましたから、少しは仕事をさぼっても、神様は大目に見てくれるんじゃないかと思います。

とにかくこれからの人生、好きなように生きよう。ぬるま湯に浸りがちになるので、「ちょっとそういう選択肢はハードではないか?」と、他人が懸念を表明するような生き方を、選択していこうかなとも思います。

ま、それにしても、やっぱり一人身って、楽だなあ。半年もすれば、人恋しくなるだろうけど・笑。
スポンサーサイト
●楽天市場特集
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。