3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

9ヶ月もの間、田舎に引っ込んで暮らしていた。思えば大学に入学して以来、20年近く東京で暮らしてきた。自分の人生の半分が、東京暮らしだった

東京での仕事ぶりは、なかなか忙しかった。営業と言うこともあるのだろうが、常に何かに追われるように仕事をやり、予算とか数字とか、そういったものと一緒に暮らしてきた。休日であっても、会社の事を忘れた事はなかった

それに対してこの9ヶ月、自分でホームページを作ると言う作業はあったものの、何者にも干渉されず(親の干渉はあったが)、全て自分のペースで、自分の思う通りに、生活することが出来た。そして今自分のやりたい事、今しなければならない事が分かったような気がする

その生活をこれからも当面、維持してゆくために、今回の上京でついに、正式な退職の表明をしてきた。電話では伝えてあるものの、実際にオフィスを訪れ、上司や同僚に挨拶してきた。

久々の東京。なんだか身の引き締まる思いだった。とても良い社風の会社ではあるけれど、やはりオフィスに入ると、何かピリピリしたものは感じた。

何人かの女性に、「塾長さん、顔が変わった?なんだか少し穏やかになったみたい。」と言われた。

そうだろう、おそらく仕事から遠ざかること数ヶ月で、すっかりビジネスマンの顔でなくなったのだと思う。戦闘的ではなくなった。自分ではそんな気がしている。「なんか芸術家系の顔みたい」とも言われた。

そうそう、全く想定外のお金として、去年1月から6月までの、インセンティブボーナスの支払いをしてくれるそうだ。手取りで50万円くらい。辞めると一言言うと、追い出されるかのように会社を去らねばならぬ日本企業も多いと聞くが、私の勤めたGEと言う会社は本当にフェアな会社だった。ありがたくボーナスを頂く

しかし、これからの事を考えると、わくわくすると同時に、気合も入る。15年間勤めてきた営業上のノウハウ、ビジネスマンとしてのノウハウを最大限に生かしつつ、ホームページの運営、アフィリエイトをしていきたいと思っている。

僕はこれで退職が二回目。一度目はネガティブな部分もある退職だった。それに対して今回はとてもポジティブでいられる。チャレンジしようという人を、温かく送り出すことの出来る会社に勤めたからこそかも知れない。そういう意味でも、同僚らを裏切ってはならないと思う。

退職と同時に、アフィリエイトと言うビジネスで絶対に成功したいと、強く決意した上京だった。



↓↓ もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

↓ 管理人の運営サイトです。もしよかったら使ってくださいね。

http://go-kekkon.net/(結婚しよう!.net~結婚できないなんて言わせない~)
http://getjuku.com/ (シングルファザーだから分かる男の家事・育児・収入・幸せ)
http://readmail.getjuku.com/(リードメール徹底ガイド)
http://jitonakayoku.web.fc2.com/(痔の症状・治療法完全ガイド)


●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
親ばか花音です。
私もGE関連の会社で仕事をしていた時期があります。
確かにフェアな会社でした。
でも厳しかったですねー。
ただ、フリーランスの仕事のほうが別な意味で厳しいです。だって誰も助けてくれないんですもん。
ただ無理な仕事を引き受けてしまった自分に「馬鹿!」と、言いたい(笑)
私は、実家の両親も既に他界したし、ホント何かあったら行き倒れですよ。とはいっても、両親がいたらいたで
何かと大変なんですかね…。
2007/03/27(火) 11:03 | URL | 花音 #-[ 編集]
二つの意味で、この言葉がぴったりかな、と思いました。
子供さんたちと、これからも暮らす場所への「お帰りなさい」と、これからの、本当にやろうと決められているお仕事への「お帰りなさい」ですね。
2007/03/27(火) 15:30 | URL | かのこ #kwzMfkEo[ 編集]
そんな感じを受けましたよ~(^v^)

塾長さん影ながらに応援してます。
アフィリエイトってどんな事をするのですか?
無知ですみません(^^;

でも、何か目標を持てるって幸せですね。
私も塾長さんに年明けでしたっけ
目標をかかげた事によって
一歩ずつ前進しています。
コーチングの事です。

自分一人で目標持つより公表するとより明確になるんだな~って初めて感じました。

塾長さんありがとうございます。
2007/03/27(火) 17:01 | URL | いちご #-[ 編集]
退職後の決心は相当自信にあふれておられれるように
感じられます。実社会には正解がないとわたしは
思う者です。穏やかに田舎の風土に順応しつつ企業戦士時代の気概もうしなうことなく素敵なパパでもいてください。フリーは厳しいです。親の干渉など気にすることはないです。心配させないことが先のことですよ。
2007/03/27(火) 17:36 | URL | キラボシ #-[ 編集]
>本当にフェアな会社だった。

そんな風に思える会社に私も勤めてみたいなぁ。。
きっとフェアという事は、それなりの努力をしなければならない程に厳しいんでしょうけど。。
やはり女性としては、働き方が男女差なくフェアである事、またはそういう企業理念を持った会社に勤めたいと思いますね。
そういう誇りに思える会社と出会えたのは、素晴らしい財産ですよね☆

これからのご活躍も、かげながら応援させて頂きます☆
2007/03/27(火) 20:37 | URL | keitan mama #-[ 編集]
花音さん

そうですか!花音さんもGEにいらっしゃったことがあるのですね。私はプラスチック部門でした。GEは非常に業務の領域が広いので、全く違うビジネスかもしれませんね。ま、GEはハードワークでも世界的に有名ですから、フェアだけど厳しくもありますね。GEでのことを、フリーになっても生かしたいと思っています。

かのこさん

いやあ、なんだか非常~に、ホッとするような事をコメントしますね~。奥様が旦那様に言うような台詞ですよ。かのこさん、金属バット持つ以外は優しいオンナとお見受けしました。

いちごさん

いや~、ありがとうございます。いちごさんとは、お互いに頑張ろうと思える間柄ですね。
ブログで宣言すると、後に引けなくなるんですよ。それで前進できると言う側面がある。アフィリエイトもそう。アフィリエイトと言うのは、私が運営するホームページ経由で何か登録したり商品を買ってくれたりした場合、少し手数料をいただける仕組みです。ちりも積もればで、アクセスアップさえ出来れば、何とか暮らしていけるくらいにはなります。

キラボシさん

自信ですか~。あるようなないような・・・・。むしろハッタリみたいな感じですね。ほんと、フリーは厳しいでしょうけど、だからこそのやりがいがあるような気がしています。日本人は独立心が低いとよく言われますが、外人になったつもりで頑張ります。

keitan mama さん

フェアな会社。僕の行ったGEと言うのはまさしくそういう会社ですね。多国籍企業なので、様々な人種、男女差の区別が全くないんです。男も女も、完全に同等でした。もちろん給料も。
だからこその厳しさがあって、人材のレベルはかなり高かったと思います。そういうところで仕事をするのも、まあ疲れますね。
入ってみないと会社の社風って分かりませんよね。社風が分かるホームページなんかがあれば助かるんですけどね。作ろうかな、私が。
2007/03/27(火) 21:11 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
↑、絶対いいですよ!
>社風が分かるホームページ..
あったら絶対見ますもん!素晴らしいアイデアだと思います。もし立ち上げられたら、私のバイト先の某大手ハンバーガー店の社風を教えて頂きたいものです~♪(笑)
2007/03/28(水) 14:42 | URL | keitan mama #-[ 編集]
keitan mamaさん

早速「社風」というキーワードがどのくらい検索されているか調べてみました。
意外なことに、到底ビジネスにならないほど、検索されていませんでした。非常に不思議です。
会社に入るときには気になるのでしょうけど、社風以外にチェックする項目が、まだまだたくさんあるのでしょう。う~ん、商売は難しいですね。
2007/03/28(水) 21:10 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
今週はちょっと疲れてしまって、すっかり出遅れてすみません。
これまでのノウハウがこれからどのように生かされていくのか楽しみです。
ネットビジネスで収入があるというのはすごいなぁ。
2007/03/31(土) 16:10 | URL | 復職パパ(新ブログより) #a.mvalT6[ 編集]
復職パパ

お疲れのようですね。体調、十分気をつけてくださいね。1シーズン2回インフルエンザにかからないように。

ネット収入はまだ微々たる物です。何とか増やして生きたいとは思っていますが・・・・。
2007/03/31(土) 19:39 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/194-1e392971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。