3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

昨晩、次男が急に言い出した。「ねえ、お父さん。おばあちゃんに会いたいんだけど。」 別にこれはどうって事ない発言。孫がおばあちゃんに甘えるというのは子供の特権。大いに甘えてもらいたいと思う。しかしその後の発言が胸につかえた。

でももっと会いたい人がいる。お母さんに会いたい。」と言った。そして付け加えて、「クローンでもいいから会いたい」と。

クローン人間が出てくるとは、現代の子供だなという感じ。実は我が家は大のスターウォーズファン。スターウォーズのエピソード2で、クローンの戦いと言うのが繰り広げられ、それを見た次男が心の中で思っていたらしい。クローンが出来るなら、お母さんのクローンを作ればいいんじゃないのか、と。

次男はまだ小学3年生に上がるばかりの年齢だから、このあたりの虚実がまだあいまいだ。けれども、子供ながらに一生懸命考えたではないか、お母さんのクローンを作るなどと。

次男の発言を聞いて思った。妻の細胞の1つでも残しておけば、この先100年200年後には、人間のクローン製造も許されている世の中になっていて、場合によっては次男と妻(つまり母)の再会もありえるのではないかと。

まあそうは言っても、すっかりおじいちゃんになった次男と、生まれたばかりの妻の再会、そして次男の記憶にある母とはまったく別の人生を送る母が再会したところで、無意味な行為ではあるが。

でも次男の言葉を受けて、私も結構真面目に考えてしまった。妻の死は乗り越えたものの、おそらく一生、妻に会いたい気持ちが無くなる事はないのだろう。

妻が、しっかりと私の、そして次男の心の中に生き続けている証拠だなと思った。


↓↓ もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

↓ 管理人の運営サイトです。もしよかったら使ってくださいね。

http://go-kekkon.net/(結婚しよう!.net~結婚できないなんて言わせない~)
http://getjuku.com/ (シングルファザーだから分かる男の家事・育児・収入・幸せ)
http://readmail.getjuku.com/(リードメール徹底ガイド)
http://jitonakayoku.web.fc2.com/(痔の症状・治療法完全ガイド)


●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
例え遠い未来に、クローン技術で、その人と同じ遺伝子の「人間」を作り出せたとしても、それはその人が「帰ってきた」事にはなりません。例え亡くなった主人と遺伝子情報が瓜二つの人間ができても、それは私が愛した人ではない。
私が愛した彼は、もう絶対に戻らない。それが現実であり、それが真実。もう一度彼に会えるとしたら、私が天に召された時だと、そうひそかに思っています…。
でも会いたい気持ちはすごくわかる。次男君のその言葉も、なんらかの心のサインかも知れないですよね。この時期両親そろって学校とかに出かける人多いし…入学式とかありますからね…そういうの見るとふと考えちゃうのかも知れないですよね。うちの子もそう思うのかな…その時私はどう言おう…そうだね、会いたいね。って一緒に思いを馳せるしかできないですかね…。
ずっとずっと会いたいって気持ちは消えません。その気持ちが、彼の残した最大の遺産、なのかな。最後にくれた一種の愛、なのかな。なんて…私もしみじみ考えちゃいますね。。
2007/04/02(月) 12:26 | URL | keitan mama #-[ 編集]
keitan mamaさん

こんばんわ。
天に召された時に再会できる。それはもう、私も今でもよく考えることです。
次男は、一番甘えたい盛りに、母親を亡くしているんです。おそらくお母さんの思い出も、日に日に薄れて、今では断片的にしか覚えていないんだと思います。
だからこそなおさら、急に恋しくなる時があるのかもしれませんね。
そういう子供を見ると、不憫に思えることも多いです。
でもどうすることも出来ないので、「そっか~、そうなんだ、お母さんも会いたがっているだろうね。」なんて流しています。
2007/04/02(月) 22:55 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
そうですよね、一番甘えたい盛りに亡くされて..次男君も色々心中にあるのでしょうね。
うちはまだ幼いので、やはり顔すら断片的に薄れていくのは確実でしょうね。彼の声も、あの優しい手も。一緒につないだ手のぬくもり..覚えていては..くれないかな。不憫に思えても、でもどうにもできないですものね。

私などが知った風にコメント致しまして、何だか失礼致しました。確かに同じように死別というかたちでシングルになりましたが、塾長さんのご家族には、塾長さん達にしか分からない苦しみがおありですものね..。
特に次男君。急に恋しくなるのはありますものね。。

不躾に色々コメント致しまして、まことに失礼しました。
2007/04/03(火) 04:08 | URL | keitan mama #-[ 編集]
ブログランキングから来ました。
切ないですね。次男くんの言葉に涙が出ました。
大人になってからですが、父を亡くして、アメリカに嫁に来て
子供が生まれて。
あぁ・・・孫を一目見せたかったな、と思うし、私自身
ファザコンだったので、夢でもいいから会いたいと思います。
きっとお母さんも天国で、その言葉に涙してると思います。
そんなお母さんの為にも頑張って元気に成長されると
いいですね。
これからちょくちょくお邪魔させて頂きます。
よろしくお願いします。
2007/04/03(火) 06:03 | URL | ree #-[ 編集]
keitan mamaさん

いえいえ!全然知った風なんかじゃないですよ。やはり同じ死別と言う辛い経験をしているので、逆に凄く癒されてますよ!全く気になさらないで下さい。僕のほうはもう3年が過ぎようとしているので、だんだん過去の事になり始めています。だからかえってkeitan mama さんの事がとても心配になります。

reeさん

こんにちわ。わざわざ拙いブログに来ていただき、本当にありがとうございました。
「きっとお母さんも天国で、その言葉に涙してると思います。」と言うお言葉、大変にありがたく頂戴いたしました。
クローンではないですが、きちんと愛しいお母さんの遺伝子を受け継いでいるのです。昨日は書き忘れたんですが、「お前の体の半分は、大好きなお母さんから出来ているんだよ。毎日お母さんがお前の体の中にいるのと同じなんだ」と、言うようにしています。
2007/04/03(火) 16:58 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/04/03(火) 22:12 | | #[ 編集]
お母さんに会いたい・・か。。
うちもいつか言われる日がくるのかな。。むしろもう着てるような気がします。でも長女は敏感で気を使う子だから言わないでいるんだと思います。
何で一緒に暮らせないのか。うちにはパパがいないのか。。聞かれたらなんて答えたらいいんだろう。
はぁ・・入園式も近づいてきてもちろん楽しみだけどなんだか憂鬱です。。

はっ!なんかコメントになってないですね!?
もしかして悩み相談になってしまいましたね!?
すみません・・・・・・・
2007/04/03(火) 23:28 | URL | ゆうママ #-[ 編集]
ゆうママさん

いいですよ!いつでも悩み相談室にしてください。(スピリチュアルとかは出来ませんが)

子供が聞いてきたら、素直に答えるのみですね。うちなんか自殺ですから、答えるの、大変ですよ。

子供によって、え~!?これが私の子??と思えるほど性格が異なります。だから1人1人に合った、ものの言い方だけは注意しないといけないかもですね。

でも大丈夫。きっと3人の子供たちは、お母さんを守る、強い存在になります。絶対になると思います。
2007/04/04(水) 15:29 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/199-ba3a1fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。