3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

最近、娘がピアノに興味を示している。娘を幼稚園に迎えに行った後、僕がパソコンに向かってアフィリエイトをしていると、背後でピアノと戯れる娘がいる。


071105_1924~01.jpg


「大きな栗の木の下で」とか、「清しこの夜」などを、健気に弾く姿がいじらしい。

このピアノは、彼女の母親の「形見」である。母は音楽が大好きだった。亡くなる直前は、小学校で音楽の先生をしていた。「人は人を裏切る事が有るけど、音楽は私を裏切らない」などと言う事も有った。

そしてこのピアノは、彼女が小さい時から亡くなる直前まで、彼女の人生と共に歩んできた「証拠」でもある。

音楽の事は全く分からない私にとっては、まさに「無用の長物」以外の何物でもないが、わが息子や娘が成長した時に、このピアノにきっと「母親の面影」を想像するに違いないと思い、売却せずに自宅に保存してある。

そんなピアノに興味を持った娘。母が生きていたらきっと、親身になって教えていただろう。私にはそれが、出来ない。

音楽の出来る人生とは、どんなに楽しい事だろうかと思う。それを教えてやれない自分自身が恨めしい気もする。母親がいないことで、音楽を身に付けられないとしたら、娘の人生そのものが変わると言う事。それを思うと、人の運命そのものが恨めしい。

つい先日も、ピアノを弾いていたかと思ったら、急に静かになったので後ろを振りかえっててみると、娘はピアノの下で寝ていた。ピアノにはいつの間にか沢山のぬいぐるみが置いてあった。


071112_1619~01.jpg


それを見たら急に、娘の事が可哀想になった

娘にはこれから、どのような未来が待っているのだろうかと考えてしまった。もしも娘が母親になったら、「お母さん」として、自分の子供と、仲良く暮らしていける人生であって欲しいと、強く思った。


 


↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

・本サイト:シングルファザーだから分かる男の家事・育児・収入・幸せ


ノーロード投資信託徹底ガイド:少~しずつコンテンツを加えています。(まだまだ工事中ではありますが) 忙しいサラリーマン家庭では、毎月5000円から無理なく積み立てできて、複利効果で10年20年でびっくりするくらい資産が増えてゆく「投資信託」がオススメです。管理人も実践中! 特にコストの安い「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」がオススメです。⇒また、世界的に株安が始まりました。こういうときこそ、買いのチャンスです。

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
ピアノ、ちゃんと調律してますか?
せっかく興味をもったお母さんのピアノ。音感の教育のためにもちゃんと調律してくださいね!!

お母さんのことを思い出しているのでしょうかね、
いつか娘ちゃんがピアノを通じでお母さんに話しかける時がくるでしょう。お母さんのためにピアノを弾く日が来るでしょう。
そして、自分のこどものためにピアノを弾いてあげる日が来るでしょう。

私が母を亡くしたのは私が18歳のことで、母との記憶はたくさんありますが、今でもでも「生きていれば女性同士として話ができたのになあ」と思うことがあります。
だから、いつか私にこどもができた時には、私と母の思い出以上の思い出をこどもにあげたいなと思っています。
2007/11/16(金) 21:30 | URL | なつ #nn4yQwNk[ 編集]
こんなに素敵なお父さんに育てられて守られて・・
娘ちゃんの未来はどんな形であれ、幸せが待っているはず。。
うまくいえないけど、そう思いました。。
2007/11/16(金) 23:56 | URL | ゆうママ #-[ 編集]
ピアノ、形見なんですね。
ピアノの下で、寝てる娘さんお母さんに包まれて寝ているようですね。
塾長さんの温かさの中で育ってる娘さんはきっと優しく素敵なお母さんになりますよ!
あ~、その頃は塾長さんも私もおじいちゃんおばあちゃんなのね(苦笑)
でも、成長を見守っていくのは楽しみですね(^-^)

2007/11/18(日) 07:13 | URL | いちご #-[ 編集]
テンプスタッフ株式会社ママキャンパス事務局と申します。
突然のコメント、大変失礼いたします。
10月31日に働く母親を応援する意見交換サイト「ママキャンパス」をオープンしました!
働くお母さんが、今まで以上にイキイキしてほしいという思いから立ち上げました。
もしよろしければ、ご利用いただけますと幸いです。
宜しくお願いいたします。
http://www.mama-can.com
2007/11/18(日) 18:04 | URL | ママキャンパス事務局 #-[ 編集]
なつさん

ありがとうございます。大変、励まされました。「娘ちゃんがピアノを通じでお母さんに話しかける時がくるでしょう」・・・・いい言葉ですね。きっと、娘が一人きりの時に、ピアノに向かって語りかける時が来るような気がします。
ピアノは妻が亡くなる年か、もしくはその前年に、調律とクリーニングを済ませてあります。ピアノ弾いている妻の姿を、ビデオにでも撮っておけばよかったと思います。

ゆうママ

そうです。娘には絶対幸せが来る。そう信じなければ子育てなんて出来ないですよね。普段はポジティブシンキングなんですが、さすがに形見を前にすると、まれに、ネガティブにもなります。

いちごさん

なるほどなあ。確かにお母さんにつつまれているようなシーンですね。でもまだ娘は、ピアノと母親の面影は重ね合わせていないんです。それが重なる一瞬は、きっと悲しい時間になると思いますね。その時間を乗り越えて行って欲しいと願っています。
えっと、ちなみに私は永遠の20代です。わたしゃ、おじいさんにはなりませんよ!
2007/11/19(月) 21:09 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/254-02614b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。