3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

このブログは一体何がテーマなのか分からなくなりますね。

タレントの、
小日向文世さんが、初めて連続ドラマで主演を演じるそうです。最近はコヒさんを知っている人がずいぶん増えましたが(名わき役!)、15年前は誰も知らなかった。


KOHI.gif

僕はその当時から、小日向文世さんの大ファンで、彼の出演する舞台は大半を見ていました。当時、彼は「オンシアター自由劇場」という、結構人気のある小劇団に所属する俳優の1人でした。

オンシアター自由劇場は、「
上海バンスキング」という作品(私的には舞台No1だと思ってます)を世に送り出した事でも知られ、看板女優に吉田日出子さんを擁していました。

この劇団は当時、渋谷の東急文化村シアターコクーンのフランチャイズ劇団で、今は亡き妻とデートを重ねた思い出の地でもあります。妻は劇団と劇場に惚れこみ、シアターコクーンで客席案内のアルバイトまでするほどでした。その時から、小日向文世さんは相当に輝いてましたね

芸風は今テレビで見るのとほとんどおんなじ。一見控えめに演技している風ですが、その内面には、極めて強い個性があります。

テレビで有名になってくると、舞台で馬鹿をやっていた頃が、懐かしくなります。あの頃からコヒさんを見ている一ファンとしては、「俺たちが育ててやったんだぞ!」みたいな勘違いをしてしまいそうです。

でもまさか主演でドラマ出演できるほどになるとは思わなかったなあ。コヒさんって、昔から何をやっても長続きしない人だったんです。それが自由劇場に入ってからは舞台に自分の居場所を見つけ、のびのびした演技で人々を魅了していきました。

30年目にして初めての(テレビでの)主演作品。何事も、好きな事をコツコツ続けるのが大事だということを、身をもって教えてくれているようです

週末は小日向さんも出ている昔の舞台作品、「コメディア・ピノッキオ」をホームシアターで見るつもりでいました。次男が突然昨日、「コレ見たい!」って言い出したんです。何の前触れも無く。

もしかしたら、天の妻が小日向さんのテレビ主演を記念して、メッセージを送ってきたのかも知れません。もしも妻が生きていたら、小日向文世さんのニュースは、今日の夕飯のネタになっていた事と思います。

「コヒさんと昔、舞台の打ち上げやってたんだよ!それなのに今じゃこんなに有名で、信じられない!」と言う妻の声が、聞こえてきそうです。サインもらっときゃ良かった!


 



↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

・本サイト:シングルファザーだから分かる男の家事・育児・収入・幸せ


ノーロード投資信託徹底ガイド:少~しずつコンテンツを加えています。(まだまだ工事中ではありますが) 忙しいサラリーマン家庭では、毎月5000円から無理なく積み立てできて、複利効果で10年20年でびっくりするくらい資産が増えてゆく「投資信託」がオススメです。管理人も実践中! 特にコストの安い「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」がオススメです。⇒また、世界的に株安が始まりました。こういうときこそ、買いのチャンスです。


●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
小日向文世さん、味のある俳優さんですよね。
あったかい雰囲気のある人で、好きです。
塾長さんは、舞台よく見にいっていたのですね。
生の演技っていいですよね。
私も、高校の時演劇部だったので
舞台見に行くの大好きでした。
昔から知ってる俳優さんが主演!
奥さんも喜んでいるでしょうね!
2007/11/23(金) 23:26 | URL | いちご #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/256-9bb52c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
小日向文世小日向 文世(こひなた ふみよ、1954年1月23日 - )は、日本の俳優。北海道三笠市出身。東京写真専門学校(現・東京ビジュアルアーツ)卒業。愛称「コヒさん」。身長165cm。血液型O型。来歴・人物卒業後中村雅俊の付き人を務めつつ演劇の道を目指し、1977年、串...
2007/12/28(金) 11:00:39 | るかの部屋
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。