3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

以前のブログで、インフレの傾向が現れてきたために、住宅ローン金利を変動金利から20年超の固定金利に変更した旨書いた。読み返してみると結構良く書けているなと自分ながら感心したが、その後すぐに、「サブプライムショックの第2波」が押し寄せ、日本の長期金利も下落してしまった。

一時は10年もの長期国債の利回りが1.5%を切る水準まで下落、当然の事ながらこれを受け、銀行は12月の貸出金利を引き下げる事となった。

記事を書いたのが10月末で、長期的な流れでは適切だと思う。が、書いた途端に金利が下がると言うのは、面白くない。そこで、再度金利を見直した。

●前回の見直し(11月度適用)

 変動金利1.725%、月あたり返済額122000円
   ↓
 20年超の固定金利3.234% 月あたり返済額143000円


これに対し、12月度にいったん固定金利を変動金利に戻した。それにより、新たな金利は

 変動金利2.101%、月あたり返済額126000円

となった。

そしてここで、株式投資に回していた資金と、ネットバンクに入れておいた普通預金、さらに母親からもらった資金を合計180万円で繰り上げ返済実施。借り入れ期間を短縮しておいて、低くなった長期金利における「20年固定」とすることでさらに金利負担が減り、(前回は20年を越えるさらに長い期間だったので、その分金利が高かった)

 固定金利2.929% 月あたり返済額136500円

とすることになった。

前回の記事では、長期的な金利見通しと共に、「金利負担が3%と増えるが、これを上回る運用を期待したい」などと記載した。が、これはちょっと舌足らずだったようだ。

というのも、一見すると「なるほどな」と思うような事ではあるが、実はそうではないのである。

住宅ローンを繰り上げ返済する事は、全くリスクが無い。返済するからお金が消えたように見えるが、実質的には2.101%の定期預金に180万円預けたのと同じ効果をもたらす。(ちなみに、こんなに有利な定期預金は、どこを見渡しても、無い)

それに対し、3%を上回る運用をすると言うのは、あくまで「期待値」であって、定期預金のように元本が保証されたものではない。

つまり、ローンと言うリスクを抱えたまま運用をする事は、さらにリスクを増やす事につながり、健全な家計とは言い難くなるのだ。良くマネー雑誌などで、「繰り上げ返済するよりも、それを上回るリターンを得る投資をしたほうがお得」などとフィナンシャルプランナーが記事を書いているけれども、これは証券会社などとつるんだFPが書いている事なので、鵜呑みにしない方が良い

いずれにせよ、今回住宅ローンの見直しを機動的に実施する事で、前回の固定金利に比べて

 利率0.305%、月あたり返済額6500円

を浮かせる事に成功した。

20年累計金額で、156万円もお得

と言う結果になった。

現在のローン金利は本当に低い。来年2008年の間に、日銀はまず間違いなく金利を上げてくると思われる。また、物価の上昇が継続して続き、日本経済がマイナス成長などにならない限りは、緩やかに金利上昇局面にあるというのが大方の予想のようだ。

いつ公定歩合が2%、3%になるかは全く予想がつかないが、「金利上昇局面には長期固定金利」と言う鉄則に基づいて行動したので、大きな間違いはないと思う。

万が一、金利が下がったらどうするか? そこは選ぶ金融機関によってフレキシビリティーが相当違ってくるので、注意が必要だ。私はネットバンクのソニー銀行から融資を受けている。ソニー銀行の凄い所は、なんとクリック一つで変動金利と固定金利を自由自在に変更できる点にある。

しかも借り換え(新規融資も含む)の際に、一般銀行で必要になる保証料約100万円が無料、債務者の死亡時に保証される団体信用生命保険も銀行負担なので、利率以外のコストもすこぶる低い。(と言うか、ほとんど無い)

なので、今、普通の銀行で住宅ローンを借りている方は、是非一度ソニー銀行を検討してみるといいと思う。

 ⇒参考:ソニー銀行HP
 ⇒参考:みずほ銀行からソニー銀行への借り換え体験(管理人本サイト)

これだけ有利な銀行ではあるが、ついでに新生銀行でローン返済のシミュレーションをしてみたら、なんと今と同じ融資条件で、さらに約150万円ほど、お得になる事が分かった。

サラリーマンだったら一発で借り換えする所だが、今は所得の低いフリーランスの身。

会社員、または年収400万円以上の自営業の方であれば、新生銀行も絶対に借り換えの検討をすべき先である。黙っていてもお給料が増える時代は、私の親の時代で終わった。これからは知恵と行動力のある者が最終的に利益を残す事が出来るだろうと思う。

ほんの少しのアクションで数百万円浮くんで

すから!


私の場合、一番最初に借りたみずほ銀行のローンでは、最終返済時に68歳になっている計算でした。が、みずほからソニーに借り換えて、さらに1万円から無料で繰り上げ返済が可能になった利便性から、幾度となく繰り上げ返済を繰り返し(ボーナスから毎月の余剰資金まで、返済しまくりました)、今回の繰上げ返済で、最終返済が60歳にまで短縮されました。

住宅ローンは見直さない手はありません。借金返済に勝る資産運用は、無いものです。

 ⇒参考:ATM引出手数料0円 セブン-イレブンでも郵便局でも0円 新生銀行



↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

・本サイト:シングルファザーだから分かる男の家事・育児・収入・幸せ


ノーロード投資信託徹底ガイド:少~しずつコンテンツを加えています。忙しいサラリーマン家庭では、毎月5000円から無理なく積み立てできて、複利効果で10年20年でびっくりするくらい資産が増えてゆく「投資信託」がオススメです。管理人も実践中! 特にコストの安い「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」がオススメです。⇒また、世界的に株安が始まりました。こういう時こそ、買いのタイミングです。

・すっかり寒くなりました。痔のシーズン到来です。管理人も約10ヶ月ぶりに痔を再発しました・・・・。   痔の症状治療法完全ガイドは痔に関する総合サイトです。痔主さんの体験談や、全国の女医さん情報が人気コンテンツです。


 
●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
私は、7月に家の分を2年固定にしたんです。
2.8%でした。
ドンドン上がっていくのかな~
って心配しましたが、下がってきてるって読んで少しほっとしました!
子供が小さいうちにドンドン繰り上げ返済していくつもりです。
切り替えは、考えた事なかったので参考になりました!
ありがとうございます。
2007/12/15(土) 22:46 | URL | いちご #-[ 編集]
いちごさん!

ダメモトで、借り換えにトライしましょう! 若干審査は厳しいと思われますが、ソニー銀行と新生銀行に借り換えの依頼を出してみる事をお勧めします。

今回の私のアクションでは、20年固定で2.9%ちょいですから、比較するといちござんの利息は、ちょっと高いかな?と言う感じがします。(ソニー銀行では2年固定で2.0%くらいです)

今は何銀行のローンなんでしたっけ? 今度お話を伺いますよ!金利は12月は下がりましたが、1月はまた少し上がりそうですし。

繰り上げ返済はどんどんやるべしです。繰り返しになりますが、「ローン返済に勝る、リスクの全く無い資産運用は他に無し」です。
2007/12/16(日) 00:09 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/264-e96ffc86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。