3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

いよいよ明日、東京から茨城県に一家そろって転居する事となりました。


土にさわれて、風邪がそよいで、梢に鳥が鳴く田舎の地で、しばらくのんびりして、これからの人生などをじっくり考えて見たいと思っています。


先ほどまでに、ようやくにして9割方の用意が終わって、明日は何とか引っ越しできそう。ちょっとほっとしてます。


 


ところで今日15日、小泉首相が靖国神社に参拝しました。


これがあるごとに中国や韓国との関係がギクシャクして、本当に困ったものです。私の恋人は中国人なので、私もこのニュースには必要以上に反応してしまいます。


軍国主義思想の中で、国の命令で戦地に赴き、それに疑問を抱く事も無く戦争をして、そして死んでいった人々も多かったと思います。そういう方々の霊を慰めるのに、まあ靖国神社であってもいいかな、とは思います。


先の戦争で死んでいった日本人は300万人以上と言われています。それらの方々に思いを馳せ、絶対に今後戦いをしないという誓いを、靖国神社ですることには、まあ納得できます。


しかし、戦争で日本人を犬死させ、そして近隣諸国1000万人以上の人々を死に追いやった戦争指導者まで、神として祭られている事に、やはり強い違和感を感じてしまいます。


そしてその指導者たちのおかげで、日本軍に責めてこられて、自分の肉親を殺された人々の感情も、大事にしなくてはならないと思うのです。


日本は戦争で、原爆を落とされた、東京大空襲で多くの人が殺されたという事は色々な人から聞こえてきます。しかしそれに匹敵すること、もしくはそれ以上のことを中国韓国でやってきたという事実は、なかなか聞こえてきません。


中韓にとって、憎んでも憎みきれない戦争指導者が祭られた神社に、国の最高指導者がお参りする、これは理屈とかではなく、生理的に受け入れがたいという事を、もっと考えなくてはならないのではないか、そう感じました。


そして、私の恋人の祖母のお姉さんも、日本軍によって、殺害されています。


日本は世界的に見て超大国です。ですから、もっと大人の対応をもって、アジア諸国を指導していってもらいたいと、強く望みます。

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/27-68fab365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。