3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

昨日、次男の苦悩についての記事を書いた。お叱りをいただくかと思いきや、同じような子育てをしてらっしゃる方からコメントを頂き、大いに勇気づけられた。

妻が亡くなってから、私が特に意識して目指している子育ては、 「強い信念」のある育児、である。何に対する強い信念かと言うと、まず第一に「普通の大人」、に成長してもらう事。次に、「自分の意見が言える人間になる」という事だ。一見して、ごく普通の子育てじゃないか?と思われるかも知れないけど、シンプルな事ほど、実は徹底が難しかったりする

第一、「確固たる信念」を持っていない親がそれを求めるのだから、話がややこしい。

今日、次男のクラスの担任から、手紙に対する返答を頂いた。小学生低学年の割りにお手伝いを頑張っていると思っていたけど、想像以上だった、本人と話し合った結果、「出来る所から頑張ろう!」という事になった、との事であった。

誤解している方もいらっしゃるかもしれないけど、実は私は、学校の先生をとても信頼している。3人の子育てにおいて、今までとんでもない先生に当たったためしがない。どなたも素晴らしい先生ばかりで、先生との対談では、大いに感心させられたり、勉強になったり、あるいは感謝したりの連続である。

今回も、担任の先生の反応は素晴らしいものだった。先生にも、クラス運営上の目標と言うのがあるだろう。それを修正してでも、わが子に対しての事情を良く鑑み、この子ならではの解決方法を模索してくれた点で、本当に素晴らしいと思った。不思議な事に、学校の先生と言うのは、尊敬の念を抱けば抱くほど、逆にわが子に対し、深い愛情を持って接してくれるようになる。

以前、本で読んだのかテレビで見たのかすっかり忘れてしまったが、印象に残る学校の先生の言葉があった。それは、

憎い子供と言うのは一人もいない。けれども憎い親はたくさんいる

と言うものである。

私は営業マン出身だからか、実は先生の様子を見ていないようで、非常に注意深く、観察している。民間企業で働くよりはるかに大変で、苦労の多い仕事だと言うのが、よ~く分かる。特に最近は、妙な親が多いし、育児放棄したような家庭が混在したりして、先生はさぞ、大変なことだろうと察せられる。

とにもかくにも、次男の件で、先生に余計な心配をかけてはマズイと、今日は再認識した。私も、出来る事から、次男の指導を再検討しなくてはならない。

ところで、だ。次男があんなに家の手伝いをするのに、この家庭では長男は何もやってないのか、もしかして長男だからという理由で、甘やかしているのではないか?と、疑問に感じている方がいらっしゃるとマズイので、補足したいと思う。

長男は今、野球部で大忙しだ。朝練のため、親より早く起きて、自分で食事を用意して、ちゃ~んと学校に行ってる。夜はヘトヘトになって帰宅する。猛烈な勢いで食事をして、親と約束している「学年で10番以内の成績を取る」のを実現するため、結構シビアに勉強もしている。なので、家事は一切する余裕が無いのである。

勉強を終えてお風呂から上がると、もう既に意識は半分無く、ポンと押せばそのまま倒れこんで寝ちゃうような状態

現在次男に課している家事は、長男が小学4年の頃から6年生を卒業するまで、一人でこなしていた。そして現在が、野球部。代わりに次男が、長男のあとを継いでいるという訳。

長男は、今まさに青春と言う扉を開けて、自分からそこに飛び込んで行っているところ。それをサポートするのも家族の役割。私ももちろんの事だけど、次男が今、それを支えている

よほどの事がない限り、親の方が子供より早く死んでしまうものである。残されるのは兄妹のみ。彼らで助け合って、普通に生活できるようになってくれれば、親としてこれ以上の幸せは無い。


 

 ↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

・本サイト①:シングルファザーだから分かる男の家事・育児・収入・幸せ

・本サイト②:値上げ インフレに負けない!~物価上昇時の家計見直しガイド~

副サイト:ノーロード投資信託徹底ガイド⇒ご興味のある人はどうぞ。今は絶好の買い時となりました!

(管理人も積み立てているセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの投資対象国に、アジア・太平洋地区の先進国である、オーストラリア、ニュージーランド、香港、シンガポールが加わり、より優れたファンドにグレードアップしています。)

管理人からのオススメ:3月末まで!!

 
『知っている人と、行動を起こした人が全員必ずもらえる現金5000円

野村證券のネット専業部門である「ジョインベスト証券」に口座を開設し、5万円を入金すると、全員に現金5000円がもらえます。 
利率にするとなんと10%! こういう真にオイシイ話はめったにありません。是非、無リスクで5000円をタダでもらっちゃいましょう!

(⇒詳しくはジョインベスト証券投資信託の徹底解説のページよりご確認ください)

クレジットカード作成で、商品券3000円、などと言うサービスは今までもありました。が、カード発行は審査が必要ですし、商品券をもらうには10万円以上カードを利用、つまりお金を使わねばならないリスクがありました。

が、今回はそのようなリスクは全くありません。野村證券の豊富な資金力を、利用できるチャンスです。

※夫婦とその両親がみんなで口座開設したら、合計3万円も、タダでもらえます!

 
●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
自分の意見が言える人間になる
これは本当、大切なことですよね。
さっきも同じような事、塾の先生が熱く語ってくれました。

塾長さん一家は、皆サポートしながら役割をやっていて
すごく感心してます。
長男君、野球部がんばってるんですね~。
私も、普通に生活できるよう子供達を育てないと。。。

塾長さんのブログの窓あきシート
私のブログでも紹介させてもらいました。あら、やる気満々です。
ありがとうございました!
2008/03/14(金) 23:17 | URL | いちご #-[ 編集]
いちごさん

うちの場合は私がダメなんで子供たちが頑張ってくれないと、家庭が回らないだけなんですよ、実は。結果的に、色々自分で出来る子供になると言った、良い意味での副作用があります。
子供には感謝だな~。特に中一の長男には、最近少しですが、「負けた!」と感じるような時が出現するようになって来ました。
2008/03/15(土) 18:10 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/325-66f96f0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。