3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

なんだか最近体調が思わしくない。


もともと抑うつ状態になるので半年間の休職をして、田舎に移り住んでのんびりしているのだが、果たして抑うつだけなのか、ここ最近、調子が悪いのである。


抑うつ状態の主な症状は、塾長の場合、とにかくやる気が出ない、考えているつもりでもボーっとした状態になっている、夜眠れないことが多い、といった事であったが、最近は、夜かなり眠れない、過呼吸気味に呼吸が乱れたり、心臓の鼓動を非常に意識したりする、胃に違和感を感じる、などの症状が現れた。


うつが若干進行しているような気がしてならないが、胃の違和感はどうしたことか。もしかして胃潰瘍ではないだろうか。とても心配である。いや、ひょとすると胃癌だったりして・・・。癌の場合、自覚症状が現れると、もう手遅れだと聞くが、だとすると私はもう終わりなのだろうか。


そんな風に、ネガティブな気持ちになっているところに、昔読んだ本が目に付いた。「臨死体験(立花隆著)」である。もう十数年前に読んだのだが、その時の衝撃は今でも脳裏に焼きついている。あの時はショックが強すぎて、文字を目で追いながらただただ驚愕していたのだが、今回はだいぶ冷静に読める。


    


上下巻で相当な読み応えがある本なので、読み終わったら感想をつけて再度紹介したいと思う。妻が実際に亡くなったあとに読むと、依然読んだのとは別の感慨が強い。


まあ、今のところ三十数年間だが、まあまあの人生だったので、以前よりも死に対する恐怖は薄れているようだ。少なくとも、本に書かれているような体験を通じて、死を迎えるのであれば、死というのは恐れる対象ではないのだろうと思う。


さてそんな事をぶつくさと書き記した後で、急に下世話な話になって恐縮至極だが、今日はECナビで現金1950円をGETした。いくらお金をもらっても、あの世には持ってゆけない事を考えると若干軽薄な気もしないではないが、とにかくそれはそれで嬉しい。


前回紹介したエムパックと並んで、今とてもオススメのサイトなので、もしよろしかったら、この世の名残に、登録してみてはいかがでしょうか。三途の川を渡るのは、ECナビでポイントをGETしてからでも遅くはないハズ。


●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
塾長さん大丈夫ですか?
体の事は不安になってしまいますよね。

私も同じような本を読んで驚愕した事があります。
飯田史彦の「生きがいの創造」「ツインソウル」です。死後の世界があるなんて知ったら、なんかホッとしました。
今を一生懸命に生きようとも思いました。

臨死体験、読みたくなりました。
2006/09/12(火) 20:53 | URL | いちご #-[ 編集]
to いちごさん

ありがとうございます。
体調が思わしくないのは、おそらく運動不足だと思うんです。体動かした日には結構寝れますし。

臨死体験の本は、かなりハマリますよ。臨死体験を真正面から取り上げた好著だと思います。(その当時は画期的なテーマだった)
塾長は実はあの世とかは信じていない無神論者なのですが、その自分が、死と言うものを客観的に捉え、で、意外と恐ろしくないものかもしれない、という風に思わせた本です。
2006/09/12(火) 21:34 | URL | 塾長 #ZTGLyrdM[ 編集]
だだだ、大丈夫ですか!!?汗゛
うつとかぁたしもそれっぽぃのに前なりました!!
何か朝や夜になると急に寂しくなって、ひどぃ時ゎ
何でか知らないけど大泣きしてました。
今ゎ大丈夫だと思うんですが…。
ぁたしもしょっちゅうネガティブになります(ー’`ー;)
こんな性格でもめっちゃ神経質なんで…。
2006/09/12(火) 22:10 | URL | 優希 #uIehsomM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/35-ea59287e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。