3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

3泊4日の上京を終え、茨城に戻ってきた。今回の上京、いつにも増して実りが多く、楽しかった。が、唯一、秋葉原の通り魔殺人事件には、胸が痛んだ。

実はその時、ちょうど娘と秋葉原にいたのだ。12時ジャストに秋葉原駅を降り、仕事で使うPCソフトを購入するために、ヨドバシカメラに向かった。

この時、先月の上京時にも立ち寄った、秋葉原の歩行者天国にも行こうかな?との思いが脳裏をかすめたが、「やっぱまずはヨドバシにしよう」と言う事で、ホコ天には立ち寄らなかった。

Image240.jpg
(ちょうど一か月前の事件現場にて)

ソフトを購入したら、お腹が減った。なので、やはりホコ天には行かず、ヨドバシのレストラン街に入った。この時、「あれ?おかしい」と感じた。なぜなら、「日曜日、お昼時のヨドバシのレストラン街で、待ち時間ゼロでレストランに入れるなんてあり得ない!!」と言う事。

ちょうど娘が、大きいおにぎりをほおばっている時、線路を挟んで反対側の近距離で、凶行があったのである。

Image271.jpg事件は隣席の親子連れのワンセグケータイのテレビ特報で知った。それで、ヨドバシの大画面テレビ売り場で内容を確かめた。まさしく歩行者天国のいちばんの中心地が事件現場だった。前々職の職場のある所だし、何度も遊びに来た事のある所なので、テレビを見ると、すぐに分かった。

そのままヨドバシに直行していなかったら、その時間、ちょうどそこにいた事になる。通り魔事件で命を失う確率は、宝くじで三億円当たるよりはるかに低いだろうから、ほとんど考えなくて良いほどとは思うが、事件現場を目撃するという恐怖を、親子で味わっていた可能性が極めて高い

PTSDにもなりかねない現場なので、その場所に立ち寄らなかった偶然と幸運に、胸をなでおろした。現場に行ってみようか?との野次馬精神もチラト湧いたのも事実だが、子供を連れていくべきところではない。娘には事件の概要を一切話さず、秋葉原を後にした。

山手線の窓から、事件に使われていたトラックがちょうど、レッカー移動されているのが見えた。それを見たら、「怖い」との感情が湧きあがった。

今回の上京、ずっと娘と1対1の親子だったから、娘は私にべったりしていた。それが可愛かった。

お出かけして東京のマンションに帰る道すがら、ずっと私の手を握る娘。電車の中でピッタリくっついて座る娘。必然性の無い場面で意味も無く抱っこを求めてくる娘。親子の絆の強さを、とても感じた。こういう当たり前の幸せを奪うような通り魔事件。不運に見舞われた人の無念さを思うと、やはり怒りがこみ上げてくる。

田舎に帰宅したら、二人の息子たちが、可愛かった。いつにも増して、私に話しかけてくる。長男はオーストラリアショートステイの説明会の様子を話してくれた。

オーストラリアに行く中学生は全員で24名。が、男性はたった5人しかいなかったそうな。しかもオーストラリアチームで、リーダーを任されたとの事。セレモニーなどでは、長男がいろいろ挨拶したりしなくてはならないそうだ。こういうのを全然嫌がらない息子の事を、なんだか誇らしく思う。

次男は、これはもう、延々話が終わらない。全く可愛い。おばあちゃんに買ってもらった理科の実験セットがよほど嬉しかったのか、いちいち細かいところまで説明をしはじめて、私は何がなんだか良く分からないんだけど、とにかくニコニコ状態の顔をずっと見つめて、話を聞いている振りをした。

俺が帰宅したのが、そんなに嬉しいのか?? 夜は私と一緒にネンネしたいのだそうだ。それを聞いた、今度は私がニコニコ顔。たっぷりと甘えんぼをさせて、寝かせてあげる事にするとしよう。

しかし不思議だ。数日会わなかっただけなのに、もう1年ぶりの再会のように喜んでもらえるんだもの。子供たちががまとわりついて、帰宅後、ロクに仕事も出来なかったけど、今日はこれで良しとしよう。

子供たちの人生が、楽しいものであって欲しいという事を、改めて感じる。だが、不幸にも人生半ばにして倒れる事もあるかも知れない。ふつう、神様は親が、子供たちの人生を看取る権利を、与えてはくれていない。

最後まで見たい!と思う。しかしそんな事は叶う訳も無い。不可能な事だ。もしも子供たちを看取る事があるとすれば、悲しみや苦痛を、同時に味わう事になる。

私は普通に死に、子供たちは普通に生きる。それで十分だと思った。


 ↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

管理人オススメのファンド
No1:セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
No2:ジョインベスト・グローバルバランスファンド

(⇒All Aboutに登録されました!ノーロード投資信託徹底ガイド

全員必ず、現金5000円がもらえるキャンペーン
5000円プレゼント!マネーパートナーズFX

(今月が締切です。タダで現金がもらえるという話は、多くはないのでオススメです) 

 

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
塾長さん、ホントにご無事で何よりです…

最近の子どもは、身の回りの危険について昔よりは敏感になってるように思いますが、それでもまだまだ他人事
ウチの子供達は、テレビの中の出来事だと思ってます
自分のすぐそばで起こるかも知れないのに、どうやったら身を守れるんでしょうね
人生はサバイバルだといつも子どもに教えていますが、本物のサバイバル術まで教えなければならないんでしょうか?
事件現場に居合わせても、せめてパニックにならずに身を守って欲しいと思うばかりです

リンクありがとうございます
ウチでも貼らせて頂きました
2008/06/09(月) 21:57 | URL | あーちゃん #-[ 編集]
この事件、こちらでも大きなニュースになってたんですが、塾長さん、近くにいたなんて怖かったですね~。
ヨドバシ・・・と言う気持ちがなかったら・・・。
何よりその場に居合わせなくてよかったです。
2008/06/10(火) 02:21 | URL | ree #nJDHedgo[ 編集]
事件のすぐ傍にいただなんて。。
怖い場面、目の当たりにならなくて何よりでした。
本当、胸が痛みます。
帰って子供達のニコニコにほっとしますね。
塾長さん、長生きしましょうね~~
2008/06/10(火) 08:58 | URL | いちご #-[ 編集]
巻き込まれなくて本当に良かったですね。ニュースがテレビで流れるたび、子供には見せたくないと思ってしまいます。
実は、幼稚園に行く途中で、上の子が邪魔だと思ったらしい男性に、上の子が突き飛ばされてしまったんです。それも、転がってしまうのどの勢いで。怪我は無かったものの、よっぽどびっくりしたらしく、大泣きでした。大して邪魔したわけではないのに、何でそんな事するんでしょうか。子供に対する八つ当たり?30ぐらいの男性でしたが、子供にどう説明してよいか。本当に悲しかったです。私としてはこのままにしてはいけないと思って、数メートル追いかけて、一言伝えておきましたが、このような事を二度としないで欲しいです。偏見かもしれませんが、こういった無差別殺人、男性に多いような気がするのでしょうが、なぜでしょう。男の子の母として気にかかります。
2008/06/10(火) 15:16 | URL | 花音 #-[ 編集]
あーちゃんさん

事件に遭遇する確率は、本当に低いでしょうからほとんど考えなくてもよいレベルではあると思います。が、やはり不審者なども考えると、いつ何時襲ってくるかという恐怖心は、やはりありますよね。どうすればいいんだろうなあ。私も実は、よく分からないんです。よく分からないと、対応もできない(しない)ので、よけいに質の悪い話です。

reeさん

アメリカでも話題になってたんですか。日本の事もニュースになるんですね。ちょっとびっくり。
それにしても7名が亡くなるとは、通り魔事件としては大惨事ですね。アメリカのように銃を持っていたらと考えると、相当に恐いですよ。

いちごさん

胸が痛みます…。今日は別の意味で私の胸が痛くて、やばいです。もう少々長生きしなきゃならないので、明日病院に行ってきます。

花音さん

それはひどいですね!!コメント読んで、かなりムカつきました。転がって車道にでも飛びだしてしまったらとか、考えないんでしょうかね。まあ、考えないからそうするんでしょうけど。
確かに男性ばかりですよね。男性は本来、暴力的なところがあるので、気がおかしくなるとそういう面が出てしまうんでしょう。
やりきれないです。
2008/06/12(木) 21:30 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/382-1ad8c592
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。