3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

ウチは男3人、女1人の家庭だ。でもって、便器はごく普通の洋式便器なので、男が立ちションすると、いろんな所に小便が引っかかる。

便座にかかる、便座カバーにかかる、便器の淵にかかる、トイレの床にかかる、果てはズボンにも思いっきりかかる

かかるだけなら良いが、中学生と小学生の男どもの、「その後の処理の仕方」のいい加減さと言ったら、本当に腹が立つくらい。一応、「トイレットペーパーで拭いとけ!」とは言うものの、テキトーに拭いたのがよーく分かる拭き方。トイレットペーパーが濡れたまま床に付着したまんまになっている事もある。

子供と一緒のトイレは少々気持ち悪いので、親として安心しておしっこ・ウンチの出来るトイレの実現を目指して、1階は子供用、2階は俺用!と勝手にルールを作り、2階のトイレを子供らに使わせないようにしていた。

が、そうは言っても私も1階のトイレは使用するし、やはりばっちいトイレは、嫌なのである。

でもって急に頭に来て、突然「立ちション禁止令」を発令した。

ウチのトイレ、どんな事が有っても絶対に座って、ウンチする時のようにおしっこする事!!」と、命令した。

そうして既に1か月以上が経つ。最初のうちは座らずに、つい立ちションする事も多かったが、その都度強く指摘して怒鳴り散らしていたら、すっかり座ってオシッコするようになってきた。

そうすると、おしっこ飛び散りによるトイレの汚れが、かなり、減ったように感じられる。男の立ちションが、どれだけ便所を汚しているのかが、よーく分かる

意外と面白かったのが、「漏れちゃう!漏れちゃう!」と言って、トイレに突進する事が無くなった事。必ずズボンとパンツをずり下げて、便座に「よっこいしょ」と座るプロローグのような行動が入るため、トイレの利用スタイルが、少々エレガントになった

部活の野球部から帰宅したばかりの泥にまみれた長男が、女々しくオシッコをしたりしている。

便所に突進した時は大抵、凄い勢いでジョバーっとオシッコするため、高確率で引っかけていたものだが、それが全然無くなった。

ただし、この方法にも唯一の欠点がある。

それは、ションベンしながら漫画読むようになった、と言う事。

「漫画持ち込み禁止の通達」と言うのを出しているが、なかなか守られなくて、苦慮している。せめて、読んだら片付けてくれればよいのだが、そうならない。私が昔読んでいた大切な本が、便所でしおれた様になっている光景を見ると、妙にイラつく

漫画の購読と整理整頓、及び廃棄に関する法律」と言うのを、緊急動議にかける時間も、そう遠くないようだ。

 ↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

ひさびさのご紹介。たった5000円から積み立てできる唯一の投資信託。

 セゾン投信『オンラインセミナー』 ←これ、分かりやすいです。

 お得情報 こう言うコーナーもあります。ぜひ活用してみてください。わたくしも、つい先日、マネーパートナーズに入金しておくだけで、取引無しに、5000円の現金をゲットしました!

(⇒無料で現金等がもらえる美味しい情報集

ディズニーランド入場券が、5人に1人の高確率で当たる案件もあります。

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
塾長さん、さすがですね。
トイレの汚れの原因を分かってる人って少ないですよ。
うちは男は主人だけなので、主人が出張から戻ってきて、日本に居るほんの数日の間にめっちゃ汚れるんです。
「アンタだよ!」っていつも言うんですが、自覚まるでなし。
汚すだけ汚してまた出張に行くので、ムカッ・・・。
そっかー。座ってやらせればいいんですね。
でも、旦那も漫画持ち込み派なんです。それが長くなるのはこまるなぁ。(笑)
2008/07/26(土) 09:54 | URL | ねむねむ #-[ 編集]
ねむねむさん

そうなんですよね、そもそも家庭用の便器は「女性用&ウンチ用」の構造なんで、男の立ちションには恐ろしく不向きなんですよ。
メーカーさんには、立ちションもOKな洋風便座を開発してほしいです。
新築やリフォームの時に奥様方に売り込めば、結構売れるかもしれません。
2008/07/26(土) 23:03 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/404-26ac7fe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。