3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

テレビを見る事が出来ない環境なので、終戦記念日の事を、ついうっかりと忘れていた。ラジオで、政府要人の靖国神社参拝のニュースを聞いて、「ああ、そうだったな」と思いだした。

終戦記念日は、日本の敗戦記念日である。もしも日本が負けていなかったら、今頃アジア有数の軍事大国として、君臨していたかも知れない。今も徴兵制度が残り、嫌でも軍隊に参加して、軍事行動に駆り出されていたかも知れない。イラクに駐留して、大事な息子が戦死して、愛しい娘がレイプされていたかも知れない。

いや、それよりも、他の国の人たちを殺してしまう事になるのだろう。

歴史に「もしも」はあり得ないけれど、日本は戦争に負けて、良かったと思っている。たしかに当時は帝国主義が台頭していて、侵略せねば侵略される、との恐怖心が有っただろう。

だが、軍隊を暴走させたのは当時のマスメディアの責任も大きいような気がするし、国民自身も、熱狂的すぎると言うか、躁状態と言うか、狂っていたと思う。

いつも思うのだが、何が正しいのか、本質はどこにあるのか、それはテレビや新聞が決めるのではない。自分自身がしっかり確認しなくてはならない。別に批判するつもりはないけれど、当時の日本人は、それが出来ていなかったのだろう。(戦勝国の国民が出来ていたとも思えないが)

終戦記念日になると、いつも戦没者たちに黙とうがささげられる。国のために死なざるを得なかった人に黙とうをささげ、安らかに眠って欲しいと思う気持ちは、良く分かる。

しかし、私はいつも、そこで2つの事を考えてしまう。

一つは、死んだ人に黙とうをささげるだけで、死んでいった人たちは満足するのだろうか?と言う事。ハッキリ言って、戦争に行って死んだ人たちは、完全に「犬死に」させられたとしか思えない。

どんなに日本を愛していようが、戦場に送られ、相手を殺し、自分も死んでしまう現実。冷静に考えれば負ける事が分かっていた無謀な戦争に駆り出され、挙句の果てに、アメリカに占領されてしまう。「俺たちの死は、一体何だったんだ!! 俺たちこそ、国に利用されただけではないか!?」・・・・亡くなった人たちの悲痛な叫びが、聞こえてきそうだ。

死んだ人は、何を望んでいたんだろうか? まさか天皇陛下の事を考えて死んでいったとは思えない。自分の息子や娘、愛する妻、年老いた両親の事を心配し、早くに逝く事になる自分の運命を呪った人も多いと思う。

そんな人たちに報いる、犬死にさせないようにするには、日本と言う国が未来永劫平和な国であり、その理念を世界中に発信する事なんだろうと思う。それが今出来ているのか? 自分も含めて、とても自信が無い。

もう一つ。日本人は世界で、何人の人を殺したのか知りたい、と言う事。

息子の歴史の教科書を見せてもらった。そこには、「東京大空襲では8万人以上の市民が犠牲となり」と書いてあるし、沖縄戦では、「当時の沖縄の人口の4分の1に当たる12万人以上が犠牲」と記してあり、原子爆弾によって「広島では20万人以上、長崎では14万人以上の生命が奪われた」と書いてある。

これだけで延べ50万人以上が死んでいる。

Asia.gif
しかし一方で、日本人はアジア各国で、何人殺したのかははっきり記されていない。息子の教科書では、「アジア各国の犠牲者は、合計で2000万人以上といわれています。」と書かれている。

一生懸命探さなければ、普通の中学生では完全に見落とすような隅っこに記述されているけれど、国の検定に通った教科書が記していると言う事は、日本政府も大筋でそれを認めていると言う事だろう。

日本人の犠牲者の数の、なんと40倍もの驚くべき数の人々を殺してきた。これが、日本人が引き起こした戦争の、日本人が真に知らなくてはならない真実だと思う。

終戦記念に黙とうをささげる時には、犠牲になった日本人だけでなく、お爺ちゃんや曾お爺ちゃん世代が殺した2000万人に思いを巡らせなくてはならないと思う

そういう思いがあれば、平然と靖国神社に、日本の事だけを考えて参拝する事にためらいが出てくるのではないかと思う。

日本は戦争に負けたおかげで、経済発展のみに国のお金を振り向ける事が出来、それによって世界第2位の経済大国の地位まで上り詰める事が出来た。

アジアで散々ひどい事をした国が、アジアで一番の成功を収めたとなれば、苦々しい気持ちを抱くアジアの人たちが増えても、おかしくも何ともない。

最近、どうも日本にも偏狭なナショナリズムが蔓延してきているような気がしてならない。終戦記念日の黙とうのたった1分間でいいので、日本だけではない世界に、想像力を働かせてほしいと思う。

(⇒2年前にも、同じような記事を書いてました)

 ↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

私も毎月積み立て運用中! たった5000円から積み立てできる唯一の投資信託。

セゾン・バンガードグローバルバランスファンドの評価・解説ページ



お得情報 こう言うコーナーもあります。ぜひ活用してみてください。わたくしも、つい先日、マネーパートナーズに入金しておくだけで、取引無しに、5000円の現金をゲットしました!

(⇒無料で現金等がもらえる美味しい情報集

ディズニーランド入場券が、5人に1人の高確率で当たる案件もあります。

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
戦争を教科書でしか知らない私たち。
ここに住むまでそんなに深刻に考えた事、正直なかったんですよ。
お国の為に死ぬ、これは私も疑問に思います。
パールハーバー攻撃にしてもヒロシマにしても、偏った解釈をしないで欲しい。
やっとヒロシマについて、アメリカでも年に一度放送されるようになりました。
日本に偏見を持っている人が多い国(日本人はずるいとか残酷だとか)なので、これを機にもっと知って欲しいですね。
2008/08/15(金) 23:28 | URL | ree #-[ 編集]
reeさん

おっしゃる通りですね。
自国民が戦争の犠牲になるのを少なくするために、原爆を投下したというのは、「政治的」とか「戦略的」には正しいのでしょう。
ただし、その代償も極めて大きい事を忘れてはならないでしょう。決して、美化してはならない。
戦争なんてどんな理屈をつけても、所詮は人の殺し合いです。
絶対に、やってはならない。政治家のメンツのために、庶民が犠牲になるのは、間違っていますね。
ブッシュ大統領とフセイン大統領が、自分で殴り合いでもすればいいんです。アメリカ人(兵)も、イラク人も、本来庶民は悪くないんです。
2008/08/17(日) 23:37 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/418-7480d00e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。