3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

朝起きて、ニュースをチェックしていたら出ていた記事。朝から猛烈に辛い気分です・・・・。

 ⇒「助けて!」叫びもむなしく火災で幼い3兄弟が死亡 兵庫・明石

母親と3兄弟の4人暮らしのようです。と言う事は、シングルマザーさんだったのでしょうか? (テレビ報道されていたとしても)ワイドショーなどは一切見ないので実際の事は分かりませんが、もそもそうだとしたら、シングルペアレントとしては言うべき言葉もありません

私は家で仕事をやっている関係上、子供たちだけを家に残す危険性はかなり、少ないです。が、世の中ではそうせざるを得ないシングルペアレントが、山ほどいるんですね。

記事を読んで思ったこと、それは「どうして小さい子供たちだけを残して仕事に行ったりするんだ?」では全くなくて、「この母親の心のケアが、最重要だ」と言う事。

恐らく、立ち直れないほどのショックを抱えていると想像します。亡くなってしまった子供たちは、本当に気の毒です。冥福を祈るしかできません。

しかし、今その瞬間、生きている母親こそを、大切にしなくてはなりません。子供たちの後を追う、などと言う風にならないようにしなくてはなりません。

最大のポイントは、この家族の親族の理解度にあるのではないかと思っています。こういう出来事があると、大半の人の心の焦点は、亡くなった可哀想な子供に集中します。が、そこにフォーカスしてしまうと、その後の対応が間違う事となってしまいます。

子供たちが可哀想なのは、当然の事。しかし、いくら泣き叫ぼうとも、亡くなった人は二度と戻って来ないのです。一番苦しんでいるのは、もうこの世にいない子供たちではなく、今現在、間違いなくこのお母さんでしょう

周囲の人たちがあれこれアドバイスをするのではなく、ひたすらこのお母さんが「話したい事」を聞いてあげられる状況にある事を、心から願っています。

 ↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

私も毎月積み立て運用中! 30年続けます。年金が無くても暮らせる老後が目標。

セゾン・バンガードグローバルバランスファンドの評価・解説ページ

●あなたもブログで、自分の、もしくはお子さんの成長記録をつけてみませんか?

 塾長が最もオススメするブログービス:FC2ブログ>>> ・・・・他に比べて、非常に作りやすい! 管理画面が使いやすい! アフィリエイトを利用したお小遣い稼ぎが認められいる!日本で最強のブログサービスです。

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
久しぶりです。
先日の新橋以来です。
この記事、私も読みました。
非営利活動法人の理事としてもう4年、児童養護施設に暮らす子供たちと接してきていますが、いつも思うのは親のことですね。
ケアするべきは、まず親なのです。親をケアできない結果が子供に現れるわけで、親をケアする必要があると感じています。
今の団体では、養護施設にいる高校生の自立支援をしていますが、いつかシングルペアレントのサポートをしたいと思っています。主に働く機会と心のケアなんでしょうね。。。今後もお付合いよろしくお願いします。
2008/09/01(月) 01:11 | URL | ごう #-[ 編集]
ごうさん

その節はお世話になりました!
そう言えばごうさん、そういった活動をされていると、かなり前にちらっとお聞きしたのを思い出しました。
私が妻の自殺と言う経験をしてみて感じたのは、「子供の順応性は皆が考えるよりはるかに高い、それに対して大人(私とか妻の親とか)が衝撃から立ち直るのは、子供の何倍もかかる」と言う事でした。
このような時、子供をケアするよりも(もちろんそれも極めて重要)、ショックに苦しみながらも並行して子供の面倒を見なければならない「残された片方の親」のケアの方がはるかに重要ですね。なにせ子供の世話をするのは、最終的に結局親ですから。
親が幸せになると、子供も幸せになります。逆に親がダメになってしまうと、子供もそれに大きく影響されます。
まず親のケア、それが最も大切なポイントですね。残念ながら、世の中はそれを、理解できていないのではないかと思われます。
2008/09/01(月) 10:53 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/427-f34b4457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。