3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

次男と行った、東北旅行の記録3回目。

(⇒1回目の記事はコチラ:
次男絶賛!松川浦、福島県産ホッキ貝料理
(⇒2回目の記事はコチラ:
蔵王のペンション、「コスモス」に宿泊

本当はこの日が登山の予定日だったのだけど、あいにくの激しい雷混じりの雨となり、特に行くあてもないので、ローカル線の旅でもするか!と言う事で、秋田県の内陸部を南北に縦断する長大ローカル線の第3セクター、「秋田内陸縦貫鉄道」に乗ってみた。廃止の可能性がささやかれており、おそらく今後10年間では、十中八九、廃止になるのではないかと思われる。なので、初乗りにして乗り納めの旅となる可能性が強い

もともと僕は、ローカル線に乗ってポヨ~ンとするのが大好き。以前は日本の鉄道の全線に完乗しよう!と気合の入っていた時期もあるけど、子供が生まれてからは興味が薄れてしまって、今回は本当に久しぶりのローカル鉄道の旅。

とは言っても、ただ乗ってるだけなので、恐らく読者の皆さんが同じ事をやったら「一体これのどこが面白いんだ??」となる事必至なので、良い子は真似をしない方が良いでしょう。

なお、秋田内陸縦貫鉄道については、以下のサイトをご覧ください。私が記述するよりも、ずっと詳しいし、有意義な情報が載っています。

(⇒
秋田内陸縦貫鉄道ホームページ
(⇒
秋田内陸線フォトアルバム

さて、始発の鷹ノ巣駅でのスナップショット。案外きれいな車両でしょ? もうちょっとボロッチイほうが雰囲気出るんだけど、いつも利用する人の事を考えると、やはりこのくらいでないとね。

秋田内陸縦貫鉄道 

さて、沿線風景は山間を走るローカル線そのもの。上記のフォトアルバムにあるような風景の中を進みます。

私的には、やはり非常に楽しい。お隣のボックス席に座っている地元出身で東京暮らしの奥様と、たまたま乗り合わせたおばあさんが東北弁でしゃべっているのをじっと聞き耳を立てたりなんかして楽しむ。東北の人たちって、昔ながらの日本人の良さを今に残している感じがして、とても好きだ。次男が、「お父さん、なんかこの辺の人たちの言葉、訛ってるみたい」、と感想を漏らす。

次男の様子も観察していると、面白いのか退屈しているのか、ちょっと分からない感じがする。が、ひたすら「退屈」の中に身をゆだねて抵抗しないのも、ローカル線の旅の良さである

秋田内陸縦貫鉄道 秋田内陸縦貫鉄道 秋田内陸縦貫鉄道

途中の駅で、急行「もりよし」に乗り換える。運転席の後ろの席を陣取り、さらには走行中は運転席の隣に突っ立って、終点までかなりの時間をそこで過ごした。

横に展開する景色だけでなく、鉄道は運転席からの風景もとても楽しい。清冽な川を鉄橋で何本も渡り、長いトンネルに入ったりする。それを運転士と同じように見るのはなかなか愉快であり、子供が見たいんだから仕方がないなあ、といった風で大人の僕も大いに楽しむ

途中、車掌さん(女性の車掌だった)が車内販売もしていたので、廃止寸前のローカル線を救済する意味からも、何か買わねばならん、と言う事で見つけたのがこれ。

秋田内陸縦貫鉄道 黄金プリン 

秋田内陸縦貫鉄道限定?の特製プリン。

僕は大のプリン嫌いだから、当然次男が平らげる。この瞬間が、一番次男の表情が生き生きしていたように感じる

そんなこんなで、秋田内陸縦貫鉄道の旅を約2時間、楽しんだのであった。
秋田内陸縦貫鉄道 硬券入場券 
終点の角館に着いて赤字のこの会社の駅舎を出る時に、なんだか名残惜しくて秋田内陸縦貫鉄道の角館駅の硬券の入場券を購入した。次男には鉄道の写真入りのキーホルダーを買った。

角館から新幹線「こまち」に乗車すると、その車内はもう、東京の延長線なのであった。


 (⇒東北旅行の続きはこちら:じょじょに成長していく次男が嬉しい)

 ↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

口座開設だけで3000円、入金で+2000円、計5000円をリスク無しでもらえる超おいしいキャンペーンが再開しています!

 マネーパートナーズFXでもれなく現金5000円をもらえるキャンペーン詳細へ

●鉄道大好き人間であれば、こんな変り種資格もあります。

 時刻表検定試験

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
お子さん達、いろんな体験が出来て素敵な夏休みだったんですね
日本にも知らない場所がたくさんあって、あっちもこっちも行きたいのに、なかなか叶いません…
ホッキ貝を地元で食べるのと同じく、何でも自分の目で見て自分の足で歩くって大事な経験だと思うんです
2008/09/06(土) 08:52 | URL | あーちゃん #-[ 編集]
あーちゃんさん

もうね、私も行きたい所だらけなんですよ。子育てしていると時間が無いので、全然行けませんね。子供と行くとお金かかるし。
はやくも次の旅行の事、妄想してます。
2008/09/07(日) 12:25 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/432-8ab28bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。