3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

日経平均が1万円割れを起こして、あらゆる企業の株価が信じられないほどの割安となっている。ダウ平均が大暴落しているのが要因で、「100年に1度の危機」と報じられている。

が、ちょっとこれには懐疑的だ。不動産バブルと証券化バブルを黙認した超本人で、今回の金融危機のA級戦犯の一人でもあるグリーンスパン全FRB議長が発言したから面白いのであって、しかもキリの良い100年と言う数字がマスコミ受けする。

大恐慌再来か?」と書き立てると、たぶん、新聞も売れるし本も売れる。テレビもいつもよりは視聴率を稼げるのかも知れない。

個人的には、恐慌が来る来ないなどはほとんど関心が無く、株価暴落の程度が、どの程度の大きさなのかだけが気になっていた。

そうしたところ、今日たまたま発売になった日経マネーで、
3人の子連れシングルペアレントの鏡、勝間和代女史が上手に解説してくれていた。曰く、


・国内株の年平均リターンは4%、標準偏差は20%
・標準偏差20%とは、1年後にリターンが▲16%~プラス24%になる確率が約70%と言う事。
・さらに、95%の確率で、年リターンが▲36%~プラス44%の範囲となる。

・ところが今回の暴落は、07年末に比べ、40%もマイナスとなった。
・つまり、確率的には2.5%しかあり得ないほどの大暴落であった。
・と言う事は、今回の暴落は、40年に1度のすさまじいものであった(過去形となるかは不明だが)。


わかりやすいですよね。

こういう事は投資をやる人間にとっては基本中の基本ですが、基本すぎるので、ついうっかり考えなかった。普段、人の気がつかない事で、当たり前のような事を分かりやすく解説してくれるから、彼女のビジネス本は出す度に売れるんでしょうね。

さて、このような暴落局面を迎えて、私は株(または投信)を買いたくて買いたくて我慢できない状態になっています。

FXの口座開設キャンペーンに応募して、チョコチョコ5000円などを積み増しした資金が、ドンドン余剰資金として上がってくるので、これを全額投資に回したい!  

株価と同じように、これは完全に冷静さを欠いた心理パターンです。

そもそも私は、「老後に子供たちに迷惑をかけない程度にお金が貯まれば良し」とする長期投資を実践しようとしている。が、株が暴落したから安値で買って、高値で売り抜けようというヨコシマな心がボクを強く誘惑している

今の時点から見て、単純に明日、株が上がる確率と下がる確率は50%ずつ。そんな所に毎回お金を投じていたら、目的を見失う投資行動になりかねない。

ので、自分の心を制するために、ブログで宣言します。今までも、ブログで宣言した事は再婚以外は達成できています。

 ・
月収100万円達成する
 ・ビールは週6回で、1回あたり500mlを上限とする
 ・子供に年間50冊以上の本を読ませる      などなど

新しい宣言。

株式投資、又は投資信託の購入は、積立購入以外(つまりスポット購入)では、日本市場、外国市場、投資信託ともに、それぞれ月に1回しか行いません

僕は一時的に大金を儲けようという意思でやっているのではないので、平静さを保つために、このルールを自分に課します。

 Calm down,Me!


さて、長期投資に興味のある方、今度の土曜日に、長期投資の第一人者たちが集まって「自分のお金に働いてもらって、良い社会を作ろう」というセミナー(1500円)が開催されます。

僕も出席します。ご興味のある方はどうぞ。

 ⇒
長期投資セミナーに関する説明ページ

投資と言うと難しく考える人が多いと思いますが、人を出し抜いてやろうと考えると、ひたすら難しいです・笑。そういう強欲にとらわれなければ、とてもシンプルだと思います。

株価の乱高下とは関係なく、毎日自分のなすべきことをなす生活を送る。気が付いたら「銀行預金などよりも結構貯まってるじゃない、お金」。そういう地に足のついた運用をしたいものです。



↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

●ブレずに強い意志で、長期運用を貫いています!30年後の家族の笑顔ために。

セゾン投信・中野社長のメッセージ(動画)を、ぜひご覧になってください!

●新サイト「FX・証券・銀行 口座開設キャンペーン徹底比較ガイド」・・・お得情報がぎっしり! 

⇒大学、専門学校の資料一括請求だけで、もれなく図書カード500円分がもらえるキャンペーンなんかは、お手軽で良いと思います。

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/470-2852e314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。