3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

僕は舞台芸術が大好きで、以前はよく芝居を見に行った。特にオンシアター自由劇場の大ファンで、そこの看板女優の吉田日出子さんの大ファンでもあった。

彼女が舞台に登場すると、その強烈なほどの存在感から、彼女が必要以上に大きな女性と錯覚させられる。

が、実際に彼女にお会いすると、実はどこにでもいそうな、だけどとてもチャーミングで、たいへん小柄な女性である事に驚かされる。

こんな小さな女性が、舞台であそこまでの存在感を出すなんて!」と、驚嘆してしまう。


今回、「
自分のお金に働いてもらって良い会社をつくろう」という長期投資セミナーに出席した。そこで初めて、自分で会社を興して長期投資をひたすらに世に説うて10年になる、さわかみ投信の澤上篤人社長にお会いした。

500人収容できるホールに、何とお客さんはたったの100名ほど。とてもガランとした雰囲気で、緞帳(どんちょう)が上がったとたん、会場を見渡した澤上さんとマネックスの内藤さんが思わず苦笑いしたほど。

こういう相場なのでやむを得ないと意気消沈するかと思いきや、澤上篤人さん、もう齢61とは思えないほどの立ち振る舞い。同席しているマネックスの内藤さんやセゾンの中野さんと同じ年代では?と感じるほどの情熱を持った人だった。

僕も含めて、会場から上がった決してレベルの高くない質問に、一つ一つ真摯に回答される姿を見て、正直、感動すら覚えた

澤上篤人社長はこの10年間、もうひたすら同じ事を繰り返し繰り返し、全国で話をしているはず。普通なら、最近の株の大暴落で少しはガックリくるところだ。

が、澤上篤人さんは逆境になっても全く自分のスタイルが変わることなく、常に情熱全開で生きている人らしい。

司会者によると、出席者がたった3名しかい北海道夕張市の会場にまで出向いて、熱弁をふるった事があるらしい

さわかみファンドは、澤上篤人さん自らがファンドマネージメントを行っていた時期から比較すると、ここ1年は決して褒められた運用成績ではない。市場平均のTOPIXとほとんど変わらない運用成績で推移している。

市場平均と変わらないのであれば、1%の信託報酬がかかるさわかみファンドではなく、半額の
STAM国内株インデックスファンドで十分ではないかと考えてしまう。

ところが、さわかみファンドの運用は、もはやそんな市場平均などとは完全に、別の哲学の元に存在しているというのが、良く分かった。

澤上篤人さんの話を聞いていて思い出したのが、僕の十数年に渡る会社員生活。

営業の仕事だったが、営業成果などは半年1年で急に変わるものでもないし、ましてや会社の業績は数年単位でしか変わらない事が多い。

さらに、10年単位で会社が大きく成長してくれる事を願って、日々働いていた。それが生活者と言うものであろう

その視線と、澤上篤人氏の視線が一致している事に、驚きを覚えた。

普通投資する側の人間は、普段自分が一生活者であり、一企業人である事を忘れてしまっている事が多い。僕も、そうだった。

じぶんの営業成績を棚に上げて、投資先にはすぐに成果を求める

これって、おかしくないか?と思った。

投資と言うのは本来、投資先企業を支援する行動のはずだ。支援した企業が半年1年で成果を出すなど、会社に10年以上勤めた経験のある人間(たった10年ですけどね)からみると、甚だおかしな事だ。

市場平均とひたすら比較ばかりしてファンドを選ぶのは、もしかしたら偏差値教育などが染みついているせいかな?などとさえ思った。

そんな澤上さんではあるが、30年に及ぶ投資人生においても、今回の金融危機の凄さは、生まれて初めての経験らしい。
ファンドの基準価額も一万円割れを起こして辛いだろうに、実際は証券化とレバレッジを効かせて膨れ上がったバーチャルマネーが剥がれおちていくのが、とても気分が良いらしい。

まともな人たちが普通に評価される時代になる

そう信じて、誰が何と言おうと愚直に人生を歩む澤上篤人さん。僕もこのような人になりたいと思った(たぶん、ムリだが)。

セミナー後、澤上さんと写真を撮った。

   Semi081025.gif 

壇上では大変大きな存在だったのに、エレベーターホールで笑顔を振りまいている澤上さんは、とても小さなお爺ちゃんであった。

情熱は人を大きくする

まさにその典型の人だと、強く感じた。

(それにしても上京するたんびにテキトーな格好で出かけてしまう自分が、少々情けなくなるのでもあった)


 ↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

●ブレずに強い意志で、長期運用を貫いています!30年後の家族の笑顔ために。

セゾン投信・中野社長のメッセージ(動画)を、ぜひご覧になってください!

●新サイト「FX・証券・銀行 口座開設キャンペーン徹底比較ガイド」・・・お得情報がぎっしり! 

⇒大学、専門学校の資料一括請求だけで、もれなく図書カード500円分がもらえるキャンペーンなんかは、お手軽で良いと思います。

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
初めまして。
私は、今年の夏妻に先立たれ、塾長様と同じく、男世帯で3人の男の子を育てています。
2011/12/23(金) 13:50 | URL | tatsuharu #2j50GQ9.[ 編集]
コメントありがとうございます。僕にも出来ましたので、タツマルさんも、平気で乗り越えられます。大丈夫です。僕が保証します。
2011/12/25(日) 16:43 | URL | 塾長 #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/479-65973d7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。