3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

このままだと堀北真希ブログになってしまうので、軌道修正。

11月下旬に、次男の
少年野球教室を断念した際、今後は親子でキャッチボールをする旨、宣言した。僕の運動不足の解消にもつながり、健康に良いから、実際に実行している。

その次男とのキャッチボール、かなりストイックな感じでやるようにしている

キャッチボールをする時間は大体30分~1時間くらい。

この間、無駄話はほとんどせず、ひたすら、

 「低めのボールを取る時は、腰を低くしろ!
 「ミットの出し方に気を付ける!
 「俺にボールを投げるときは、必ず胸元に来るように投げろ!
 「集中しろ!集中しないと、顔面でボール受けるぞ!

などなど。けっこう厳しくやっている。

今までに3回キャッチボールをしたけど、1回目は顔面キャッチして、うずくまっていた

が、そういう痛い目に合うと人間は学習するもので、次男的にはかなり気合を入れて取り組むようになった。

ところが昨日の事、僕にボールを投げる時、どうしても暴投気味になる事が多くて、「ちゃんと投げる事ができるのに、どうしてそうなるんだ!? 集中してない証拠だろ! 今度暴投したら、ビンタだからなっ!!」と叱りつけて投げさせたら・・・・・。

なんと、ほとんど真正面に投げられるではありませんか!

アメと鞭、というけれど、鞭をチラつかせると、かなり集中力が向上するんですね。

で、2回ほど暴投してビンタしんたんだけど、1回目のビンタの時は泣きべそかいちゃって、

バカヤロー!ビンタされるのはお前が変なトコ投げるからだろ! 中学校の野球部なんて、こんなもんじゃないからな! 泣きべそかいてる暇があったら、マトモに投げろ!!

と余計に怒られる。

この一瞬だけ取り出すと、なんだか可哀想なんだけど、小学生のガキは、甘やかすと徹底的にサボるようになってしまい、こうなると中学高校生以降、修正するのが大変難しくなる。(と思う)

なので、徹底的に締める事にする。

でも、初期の段階だから、やればやるほど上手になってきているみたい。

しかも、かなり集中させることに重きを置いているから、そうするとより上達度が早まる感じがする。

怒られながらキャッチボールをやるのは楽しいのか?? 

よし、また来週、やるか?」、と聞くと「やる!」との返事。

やればやるほど、目に見えて上手くなってきてるぞ」、と、ここではじめてアメの方を持ち出してやる。

おもいきり、得意げな表情を見せるのが、健気なのであった。


  ↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

ノーロード投資信託:日本で一番コストが安くて、あまり為替リスクを気にしなくて良いバランス型投信が発売になっています。(⇒楽天225の評価ページへ)

●新サイト「FX・証券・銀行 口座開設キャンペーン徹底比較ガイド」・・・お得情報がぎっしり!・・・・3万6000円もらえる方法も新規に掲載!

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
楽しそうなキャッチボールですね
肩が上がらなくなったりしてませんか?

確かに、子どもってすぐにサボリますよね!
でも、手を抜くのが上手な子は集中するのも上手だと思います

もし、中学で野球部に入ったら、お父さんより優しいなって思うかも知れませんね(笑)
2008/12/08(月) 17:19 | URL | あーちゃん #-[ 編集]
なんか良い!

こういう子育てされたかった。(この言葉自体、僕が甘く育った証拠w)

このコきっと良い成長の仕方していくんだろうなv-205







余談

一個前のブログ

勘弁しろ・・・

かなり爆笑してしまいました ツボ
2008/12/09(火) 13:45 | URL | 銀 #-[ 編集]
あーちゃんさん

子育ては常に、サボる子供とけしかける親のいたちごっこですね。。
どちらが先に根を上げるか、ひたすら我慢比べ。
ここで親が我慢できなくなると、子供も我慢できない人間になるんじゃないかって、恐怖心すら感じます。
ま、我慢してない親なんですが・・・・。

銀トラさん

見ましたか!ホマキのアナキンスカイウォーカー!
あのアナキンだったら、斬られたいと思いましたよ、何度でも。
死ぬ間際、意識がかすかに残っている中で、「勘弁、しろ・・・」って、ホマキ・スカイウォーカーに言われたいです。
2008/12/09(火) 17:37 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/522-60cf9efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。