3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

最近、今、中学2年の長男と、高校受験の話をチラホラとするようになった。一応、どこそこの高校に行きたいなあ、なんて若干の希望を表明する長男だが、私は端から聞く耳を持たず。

僕の高校進学のたった一つの条件とは・・・・。

自宅から一番近くて、最もコストの安い高校に行け!

である。

荒れた高校だとマズイけど、僕の高校生時代よりもさらに時代は変化して、無茶苦茶な事をする高校生はほとんど存在しなくなったので、進学校に行かせる以外、何処に行っても変わり映えはしない。

特に田舎にいると、どの高校も似たり寄ったり。

別段、理由のない中で、遠距離で電車代がかかって、しかも朝早く家を出られると弁当を持たせてあげられなくて「買い弁」になるから、余計に金がかかる高校なんぞに、行かせるわけにはいかぬ。

地元の近くて金がかかんない高校で、トップクラスを目指す方がよっぽどいいと思う。小さな成功体験の積み重ねが、本人の成長を促すと思う

ただし、高校はどこに行っても良いが、出来れば海外留学に1年くらい放り出したいとも思ってもいる。なので、まあこれは実現するか分からないけど、余計に普段の高校生活にコストはかけられない。3人も子供がいるので、子供たち全体を見据えて、コストを考えねばならないというのも大きい。

では目的の、近場の高校に受からなかったらどうするか?

先日その答えを長男に伝えた。

「高校に1年行き遅れたくらい、人生80年からすると、全くどうって事無い。受験に失敗すれば、まあ、次の年にまた受験できるチャンスがあるんだから、そん時に受ければ?

半ば放言に近いが、それを聞いた我がボケ長男、「ああ、そう言うのもアリか」・・・なんて、変に納得しちゃってた。

アリです、十分に

高校受験の失敗、小さい小さい。長い人生からしたら、「プチ失敗」だよ、それは。必要以上にのんびりしちゃ、まずいけど、急ぐ必要も無い

ゆったりとやろうぜ!

↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

●「口座開設・キャッシュバックキャンペーン徹底比較ガイド」・・・お得情報がぎっしり!・・・・キャンペーン情報盛りだくさん!あらゆる手段で、現金を獲得!

マネーパートナーズFXキャンペーン:口座開設だけで、全員に現金3000円くれます
インヴァスト証券CFDキャンペーン:口座開設だけで、全員に商品券1000円くれます

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
塾長さん、うちも上の2人が中学3年の春にいろいろ話しました。
この記事を見て、懐かしく思い出しました。
長女は大学進学希望なので普通科高校へ進学。来年はいよいよ大学受験です。
次女は高校卒業後は就職希望とあって商業高校へ進学。資格取得に励んでます。
子供たちが自分の人生を自分で築いていく姿を見ると親としては嬉しいものです。人生において失敗や成功はつきものです。
そこで何を学習するかだと思います。
2009/03/08(日) 23:54 | URL | a_k_k_o #-[ 編集]
私も言われましたよ~。
県立にしろ、って。
田舎だから私立は偏差値が低いので、問題外でしたけどね。
でも女子高・・・女の囲まれての3年で、女を学んだ感じです。
2009/03/09(月) 02:00 | URL | ree #-[ 編集]
社会に一回でも出たら分かりますが、1年遅れることなんて何度もあったりしますもんね。
やはり小学・中学では同じ学年と同じなのでその辺の視野がまだないのでしょう、これが高校になれば別の枠がどんどん増えますからね。

ちなみに私は私立に行きましたが、学費は全部アルバイトでなんとかしましたよ。
なので、高校でのお小遣いはほぼなかったことを懐かしく思ってたりします。
2009/03/09(月) 23:37 | URL | にっしー #oRooDVwU[ 編集]
a_k_k_o さん

a_k_k_o さんとこの娘さん、きちんと自分の進路を考えているようですね。うちの子たちも、そうやってしっかり者になってほしいんですけど、どうなる事やら。楽しみでもあり、怖くもあり、子育ては不思議な世界です。

reeさん

同じような事を言う親、多いのかもしれませんね。近くには頭の良い私立と、その反対の私立が有ります。中間は無い。ま、中間層は公立校がカバーする世界なんでしょう。
女子高・・・名前だけ聞くと、憧れます・笑。

にっしーさん

そうだったんですか、どうりでファイナンシャルインテリジェンスが高いと思った! 私が投資に目覚めたのは2007年、38歳の時ですから、マネー教育という意味では、僕はにっしーさんよりも、はるかに人生で遅れた、という事になりますね・笑。
でもそれにしても凄いな、公立でなくて、私立の学費を全部自分で出すのは!
2009/03/10(火) 14:33 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/585-0601d737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。