3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

今日は長男と、西武ドームに野球のオープン戦を見に行って来た。恐ろしく寒かったが、それなりに楽しかった。

で、明日は3人の子供たち全員を連れて、東京ドームに行く予定であったが、西武戦後、元日本バイリーン時代の同僚から、「○×さんが、今朝亡くなったので、明日お通夜です」と留守電が入った。

3人の子供たちと一緒に野球を見てから、お通夜に行くのは時間的に不可能ではない。

トンボ帰りに今僕だけ田舎に戻ってきたので、喪服をとって、明日の朝再び上京して、巨人戦のデーゲームが終わってから、お通夜に出れば良い。家族サービスと、お通夜の両立ができる。

しかしながら、いつもはたいへん賑やかな我が家に、ポツンと一人寂しく夜を過ごしてみると、元上司の通夜の前に、みんなで騒ぐ気になれないような、何と言うのか、虚無感のようなものが急に胸に到来してきた

この元上司、多くの部下には煙たがられていたが、僕は大変お世話になった。何度も大喧嘩をして、言葉には出さなかったけれども、最後にはお互い、分かりあえたと思っている。

元上司に学んだものは色々あるけど、大きいのは2つかな?

一つめ猛烈に耐える、と言う点を学んだ

この人は、酒癖が悪く、一時期は毎晩のように夜明けまで酒を飲み、一人で勝手にやってくれれば人畜無害なのだけれど、必ず部下を半強制的に連れていき、ついでに強烈に説教を垂れた。

中国人ホステスのいる上野のクラブで、明るくなるまで歌を歌わされ、ホステスと踊らされ、また説教を聞く、なんてのを、何度もやらされた。

僕は酒に強くないし、ホステスと話しても全く面白くも何ともないから、これがもう、嫌で嫌で仕方が無かった。「人生における5大嫌」と言うのをあげるとしたら、間違いなくランキング上位に来るくらい、嫌だった。

でも、石の上にも3年と言う言葉がぴったりなくらい、しばらく耐えてたら、嵐が通り過ぎるかのように、それが苦痛ではなくなった。結婚して妻子を持ち、物事に動じなくなってきていたという、自分自身の変化も作用したようだ。

全く合理的でなく、理不尽でさえある事の繰り返しであっても、すぐに投げ出さないで、とにかく歯をくいしばって耐えれば、光明を見出せる可能性もあるのだ、と言う事を体で学んだ感じだ。

それから二点目仕事相手への愛情、みたいなもの

仕事と言うのは決して一人ではできない。必ず様々なステークホルダーが存在して、それらの人々はまた、自分では変えられないようないろんな立場の中で苦しみながら、自分たちに接してきている。その相手の心の中、どういう状況で仕事をしているのかを考えて、相手に接しろ、と言う事を教えられた。

あの人が、どういうつもりであの時ああ言ったのか、お前は分からないのか!?」、などと、夜通し何度も説教を食らった。

まだ色々あるけれど、とにかく、この元上司に、ビジネスの基礎から応用まで、大変多くの事を叩きこまれた経験は、何物にも代えがたい。

バイリーンからGEに上手い具合に転職できたのも、今アフィリエイトで一応成功しているのも、この元上司のおかげだと言っても過言ではない

聞くところによると、酒癖の悪さ、これは実はアルコール依存症から来ているんだけど、それで体を壊し、そして命まで吸い取られてしまったようだ。

まだ50代のはず。3人の子供がいるのに、早くに逝ってしまうなんて、世の中本当に、何があるか分からない。

僕の亡くなった妻とか、この元上司とか、僕に対して強い影響、そして、まだ青二才、ただのタコ野郎だった僕を育てて、導いてくれた人が亡くなってゆく

全然悲しくも何ともないが、猛烈に虚しい

あれこれと、色々と思いだすな。

二度と思い出す事は無いと思っていたようなシーンまでが、頭の中に去来する。

妻を元上司に合わせた時の事が、頭をよぎった。そのあと元上司は、「あの奥さんなら、お前も大丈夫だな」、とか何とか、ムカつく事を言っていたのを、ふと思い出した。

あの時テーブルに座っていた3人の中で、今でも世の中に残っているのは、一番使えない、僕だけ。

心が、くじけそうになる。。。

↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

ETC車載器を、無料で確実に入手する方法はコチラ

●「口座開設・キャッシュバックキャンペーン徹底比較ガイド」・・・お得情報がぎっしり!・・・・キャンペーン情報盛りだくさん!あらゆる手段で、現金を獲得!
インヴァスト証券CFDキャンペーン:口座開設だけで、全員に商品券1000円くれます

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/595-751b9fe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。