3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

17日の日曜日に、アメリカのバンガード社とセゾン投信の合同セミナーが有って、抽選でそれに出席出来る可能性が有って、で、それまでの一週間、明日8日から15日までの予定で塾長家の食費観察コーナーの第二ステージを実施します。

さて、投資なんですが、今日の日本株の上げ幅は400円超。
またずいぶんと上昇したものです。証券会社のマイページを覗くのが楽しみになります。あと数年はドン底かもと覚悟していたので、意外と早く株価が戻ってゆくのに、逆に戸惑いすら感じます

そして今日は、記念すべき、日本株の評価損益が、初めてプラスに転換!

   KabuHyoka.gif 

僕は基本的に投資信託を利用して投資しているんだけど、日本株だけは自分である程度判断できるため、個別株にもチャレンジしています。

一時期は短期売買などもやってみたり、売りから入ってみたり、自分の投資スタイルの模索期間が続いて、最終的にはやっぱり長期投資が性格的に一番しっくりくる事に気付き、リーマンショックの暗黒の08年10月以降、今保有している株(
ETFも含む)を、奈落の底に落ちて行くような強い恐怖感と闘いながらも、1銘柄ずつ買い進めて行けた事が、今の評価につながっているみたいです。

長期投資家は、買ってしばらくはマイナスの損失が出ていたって気にしてはいけない。とにかく5年間は保有してみれば、こんなもん簡単ですよ」。・・・・さわかみファンドの社長さんがセミナーで熱く語っていた事を肝に銘じたからこそ、株価下落の恐怖に耐える事ができたようです。

  KabuUp.gif 

今後、株価が一本調子で戻るのか、またもや大幅に下落するのか、そんな事は誰にも分かりません。

ただ一つ言えるのは、株式を買うとしたら(個別株が分からなければ
投資信託をおススメします)、現在のように、日経平均株価が1万円割れを起こしているような今の状況は、まさに千載一遇のチャンス

実体経済が芳しくないので、株価は当面、上下に行ったり来たりするかも知れませんので、下に振れたら、株でも投信でも何でも良いので、まずは買ってみる事です。

買って、毎日株価を眺めていると、今まで見えてこなかった経済の姿が、理解できるようになってきます。徐々にではありますが。

そうすると、昨日まで見てきたテレビのニュースが、とても薄っぺらなものである事に気づくはずです。世界のいろんな事がらに、関心が湧いてきます。自分が何をすればいいのか、10年後の日本や世界の姿はどうなっているのか、知りたくなります。

世の中を知る事が出来ると、経済的な余裕が出るだけでなく、仕事面でも恐らくプラスに働くでしょう。

株式投資は、単なる金持ちになるのではなく、お金を通じて、社会とのつながりを築きあげる事の出来る、貴重な自己実現の場でもあるのです

株が上がってしまう前に、皆さんもぜひ、投資に参加される事をおススメします。確実に視野が、広がりますよ!

(えっと、いつもの事ながら、僕は
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを応援しています!)

↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

●「口座開設・キャッシュバックキャンペーン徹底比較ガイド」・・・お得情報がぎっしり!・・・・キャンペーン情報盛りだくさん!あらゆる手段で、現金を獲得!

・老後の資金、ちゃんと計算していますか?フィデリティ証券のリタイアメント情報サイト、使えます!

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
どうも下がりっぱなしに慣れ過ぎて上がりっぱなしに戸惑いを感じています。

まずは評価損益がプラスになって良かったですね。
でも長期に考えると、まだまだ成長してもらわないといけないのだから、今喜んでもってこともありますが。
ちょっとした喜びを噛み締めつつ、ゆったり見ていけたら良いですね。
2009/05/08(金) 02:03 | URL | にっしー #oRooDVwU[ 編集]
にっしーさん

ホント、戸惑いを覚えてます。どうしちゃったんでしょうか?
変に色気が出ないよう、ここは気を引き締めて、ゆるぎない長期投資と行きたいと思います。
気合を入れる意味で、初めて「ウォール街のランダムウォーカー」を手に取って、今読んでいるところです。
2009/05/08(金) 21:15 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/631-04213de6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。