3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

僕は以前から体罰を結構子供らにしていて、ブログを見た人から、「児童虐待だ!」との強いお叱りを受けた事もある。

ところが、元彼女(元が付いてます・なはは)とお付き合いさせていただいて、ほとんど9割方、体罰をするのが無くなった。

なんでだか、非常に不思議だ。

長男は中3だから、表現と熱意で叱るべきだと思うし、殴るよりその方がはるかに楽だ(殴ったりすると、1週間分の精神力を使い果たす)。

次男は、だいぶ前にブーメランで頭引っ叩いて血を流して以降、こう言うのは次男の性格的に、トラウマになる恐れがあると冷静に判断して、それ以降体罰を止めた。

で、娘は女だから、いくら体罰好きの私でも、女に手を挙げる事は、絶対にまかりならぬので、はなから体罰はしていない。

と言う事で、体罰の無い楽な親をする事が出来るようになった

でも、なんだろう、やっぱり女性と付き合う(本来は付き合うと言うより妻がいる、と言う表現が望ましい)と、性格が穏やかになる。

付き合ってる女性の目の前で、体罰と言う暴力行為?をしようなんて全く思わないから、その意味でも女性特有の「優しさオーラ」、と言うのは本当に凄い(注釈:オーラと言ってるけど、スピリチュアルな意味ではありませぬ)。

以前の中国人の元カノと付き合っている時も、僕が徹底的にダメになっていくのを救う、大きな力を発揮したし、今回の元彼女もそう。

それを考えると、最近街なかを散歩していて思うのは、良き伴侶に恵まれた夫婦って言うのは、当人たちが思っているよりも、数段素晴らしい事だ、と言う事。

心底、羨ましいと思う。俺だって、幸せになりたいぞ!!! と、強くそう思う。不幸だとは思った事は一度もないが、そう思う。

逆に言うと、トンデモナイ女と付き合ってしまった時のマイナスパワーと言うのも、相当あるだろうな。いや、女性に限定してはいけない。ろくでもない夫婦、と言うのは、どこから切り取っても最低、身を滅ぼす元だと感じる。

 ↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

【塾長おススメ】

東京ディズニーリゾートパスポート2枚(11600円分)、全員もれなくプレゼントキャンペーン

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
塾長さん、幸せになって欲しい!!
心の底から応援しています。
2009/07/09(木) 20:50 | URL | じもゆ #-[ 編集]
確かにパートナーの影響は大きいですよね。
2009/07/09(木) 23:25 | URL | a_k_k_o #-[ 編集]
え?そうだったんですか?いつの間に・・・。
体罰を虐待になるかならないかの境界線ってありますよね。
うちだって酷い時、ダンナが子供達のお尻を叩いてますよ。
2009/07/10(金) 03:42 | URL | ree #-[ 編集]
じもゆさん

がんばりまーす! 幸せになりまーす・笑!

a_k_k_oさん

そうですよねー。であるからこそ、離婚できる人は確実に、幸せに向けて一歩前に進めるのですね。離婚できない状態の人は、めっちゃ不幸のどん底にあると思いますです。

reeさん

ははは。いつの間に・笑。
お尻叩くのはパンツ脱がせるのが面倒なので、今はごくたまに、げんこつしています。
2009/07/10(金) 10:10 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/685-efc01f6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。