3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

Image742.jpg 18日の午後、時間が空いたので、ペーパークリップさんたちとの定例飲み会に参加するため、渋谷に行った。渋谷で時間を過ごすなら、僕は昔から、Bunkamuraのラウンジで、コーヒーを飲みながらと決めている。

この日もそのつもりで、ビジネス本をたっぷり読むつもりで立ち寄ってみたら、Bunkamuraシアターコクーンで、夏の恒例のコクーン歌舞伎をちょうどやっていた。なんだか引き寄せられるように劇場の入り口を見に行ったところ、ちょうど1幕目と2幕目の休憩時間帯で、お客さんがロビーにあふれかえっていた。

もうこの時間から芝居を見る人などいないが、入口にいる人に、「これから見れませんか?」とお願いして、立ち見席を売ってもらった。3500円也。こう言う出費は、全然高いと感じない。

さて、このシアターコクーン、妻との思い出がたっぷりと充満した、最も僕の想い出密度の高い場所の一つだ。妻との楽しかった想い出の大半が、この劇場にある

かつて妻が着ていたのと同じ制服を身に付けている劇場案内係の女性。一歩足を踏み入れると、当時と変わらぬ劇場の匂い、そして色。

なんだろう? ここは時間が止まっているんだろうか? とても不思議な思いにとらわれた。

今年のコクーン歌舞伎の演目は、「桜姫」というもの。もともと見るつもりでここに来たわけではないから、どんな芝居なのか皆目分からない。おまけに、2幕目から観劇だから、余計に分からない。

でも、コクーンの劇場の雰囲気に浸る事が出来るだけでも、とても満足だった。

劇中、歌舞伎役者だけでなく、以前、頻繁に見ていた劇団の役者さんの、笹野高志さんも登場する。その芝居ぶりを見ていたら、急に虚無感に襲われた

一体何でなんだ?? 今ここに、劇場が有って、匂いまでおんなじ、役者さんも当時と同じような雰囲気で出ているのに、いつも一緒だった妻は、僕の隣にいない・・・・。」

そんな事をずっと考えていたので、芝居に集中できず、最後まで話が良く分からなかった。

終演後、劇場のあちこちに腰かけたり、舞台を触ってみたりしてみた。

可笑しいよな。ホントに、どうしてなんだろう? 何で俺だけここにいるんだろう??? 虚しさと懐かしさが混然一体となって、意識を集中できなくなって、ボーっとする。

もう帰ろうと思って、客席からロビーに出たら、コクーン歌舞伎を演出している串田和美(くしだかずよし)さんがいらっしゃった。

Kushida.gif 

僕はこの人が大好きで、かつてはこの人の演出する芝居は、すべて見ていた。もちろん、妻と一緒に。

大好きで尊敬する人を見て、悲しくなるなんて、不思議な事だ。思わずジーッと、串田さんを凝視してしまい、向こうも「おや?この人は、何だろう?」と、とても気になると言った表情をしていた。

劇場から出た後も、シアターコクーンの周辺を、あきらめきれない気持ちでウロウロしていた。

Image737.jpg 

芝居を見に行くと言うのは、もちろん楽しみに行くと言う事。だから、人々はみな、笑顔で行きかっている。どうして僕だけ、こんな状態なんだろう?

パッシブフラッシュバックが繰り返し起こるが、この日だけは、パッシブで流す事が出来なかった。若干、落ち込んだ。

どんな形であれ、生きていてくれたら良かったのにと、無意味な事をまた、考えてしまった。

しかし、2,3年前までは足を踏み入れられなかった場所に、普通に入れるようになった進歩は、とても大きいものだと思った。

翌々日、3人の子供たちを、劇場の前まで連れていった。「お母さんは、お前らを生む前、いつもここでアルバイトをしていたんだ。そして、俺とお母さんは、いつもここでデートをしてたんだぞ」、と言った。

子供たちは、ふーん、と言うだけで、ほとんど興味が無いようであった。

Image741.jpg 

追記:串田さんとか笹野さんが出ている動画

↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

【塾長おススメ】

東京ディズニーリゾートパスポート2枚(11600円分)、全員もれなくプレゼントキャンペーン
DMM-FX、たった1回の取引で、現金1万円が貰えます!

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/692-cb01c5ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。