3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

20年前に放映されたアニメ、機動戦士Zガンダムを、DVDボックスで大人買いして、親子で観賞した。

このアニメが公開された時、僕は高校生。当時はあまりにエキセントリックな主人公にさっぱり理解できないファンが続出し(僕もおなじ)、前作のファーストガンダムで最高にカッコよかったシャアがウジウジして気持ちが悪く、登場人物がおよそガンダムらしくないオーラをまとったりして、挙句の果てに、主人公が精神崩壊して物語が終わる、と言う、極めて気色の悪い作品だった。

ところが、何の期待も無くDVDを見始めると、当時は難解だったストーリーが、非常に分かりやすい。子供たちも、特に次男(小5)なんて、「今まで見たアニメで一番面白い!」と評価するほどの楽しさ。

当時はエキセントリックで「こんな奴、いねーだろ!」と感じた主人公も、今となってはすぐキレる今時の青少年で当たり前のように感じるし、自分の限界以上の仕事をして精神に異常をきたす人物は、私の妻を含めて非常に大量に存在するし、オーラなんかも、
江原スピリチュアルのおかげで、悪い意味で違和感が無くなってる。

何が正しくて何が悪なのか全く分からない今のご時世と、アニメとしては分かりにくさで断トツとも言える難解なZガンダムのストーリーがオーバーラップするかのようで、こんな作品を20年以上も前に登場させたなんて、ある意味凄い。

敵味方共に、登場する主要人物が、ほとんど全て死んでしまうのは、小学生に簡単に見せて良いのか、戸惑いすら感じる。

と、言う事で、Zガンダムのラストシーン。 (ここだけ見ても、たぶん全く分からないはず)



ちなみに、このような「皆殺し」の作風は、同じ監督の作品では「機動戦士V(ヴィクトリー)ガンダム」もまた、素晴らしいので、ぜひご覧になって頂ければと思う。 抵抗軍の指導者がギロチンにかけられたり、主人公のお母さんの生首が取れたり、ダークです。(貼りつけてるのは最終回の一部)



機動戦士Zガンダム Part I ― メモリアルボックス版 [DVD]
機動戦士Zガンダム Part I ― メモリアルボックス版 [DVD]
バンダイビジュアル 2007-11-23
売り上げランキング : 8691

おすすめ平均 star
star永遠のバイブル
starこれを、どう評価するか……。
starカミーユとシャア・アズナブル。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

【塾長おススメ】

東京ディズニーリゾートパスポート2枚(11600円分)、全員もれなくプレゼントキャンペーン

DMM-FXの口座開設キャンペーンで現金1万円ももらう(「僕も口座開設終了)

EMCOM TRADE-FXの口座開設キャンペーンで8000円もらう(僕は既にもらいました)

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/707-c1a63136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。