3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

お父さ~ん。夜走ってる電車に乗って、ツリーを見に行きたい」、と、娘が言ってきた。

「ん?それって、ブルートレインの事?」

「うん」

去年、最期の東海道ブルートレインの
「富士・はやぶさ号」に家族で乗ったので、その時の事を言ってるらしい。上京の際に乗ったブルートレインの車中から見た、夜にキラキラ光ってるクリスマスツリーを、また、見たいらしい。

確かに、あれは綺麗だった。それよりも、車窓風景を見ながら、「わー!キレイ~~!!」と喜んでいる娘の方が、よほど印象に残った。(おそらく一生忘れないだろう)

あれの、再現をしたいなあと、そんな気分になってきた。

現在東京からブルートレインに乗ろうとすると、北海道行の北斗星か、青森行きのあけぼの、そして金沢行の北陸の3本しかない。12月に、寒すぎる所に行くのは、ちょっとしんどい。

となると、ブルートレインではないが、「寝台電車」のサンライズエクスプレスと言うのが、山陰と四国行に走ってる。



山陰と言えば、あの余部鉄橋が、まもなく取り壊されて架け替えられる予定だ。

余部鉄橋は極めて貴重な歴史建造物で、しかも眺めも抜群で、大人も子供も楽しめる。ここに行かない手は無いなと、そう思った。

サンライズエクスプレスで山陰に行って、余部鉄橋を往復して鳥取泊。翌日は超ローカル線に1日ゆられて、また夜にサンライズの東京行きに乗って帰ってくる。

たったそれだけの事ではあるが、僕の趣味と仕事と、電車に乗りたい次男(たぶん、行くと言いだす)、それにツリーを見たい娘の3人が喜ぶ。(と言うか、お出かけなら何でも喜ぶか)

長男は、大人料金がかかってコストがかかるし、受験生なので、留守番。

と言う事で、想像しただけで楽しくなってきました。冬の山陰と言えば、松葉ガニ。たまらんな、こりゃ。これで酒が有れば、もう死んでも良い。

↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです
●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/760-b5ef3c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。