3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

比較的立派な建物で、いつもそれなりにお客さんが入っている鹿嶋の和食料理屋さんが、ながや

 Nagaya.gif

次男と行って来た時の感想をアップする。

まず、店内。鹿嶋の和食料理屋では、以前に行った
いろはと同様、オシャレで良い感じ。この雰囲気なら、接待にも使えるし、カップルで気軽に食べに来る事も出来る。東京では当たり前の様な内装も、鹿嶋ではまだまだ多数派とは言えないので、その意味で合格点。

 Nagaya2.gif

席に通されてすぐに提供されたお茶も、立派に濃いお茶で、究極の出がらしを飲まされた
司食堂と違って、これも合格。

さて、僕は海鮮丼(950円)、次男はうな重(1100円)を注文する。ランチメニューである。

 Nagaya3.gif

早速味わった感想を書かせてもらうが、正直、僕は失望した。

海鮮丼。海鮮と言うのは読んで字のごとく、海の新鮮な、と言う意味だ。その海鮮丼に、鮭フレークを入れるのだけは、勘弁願いたい。鮭フレークは化学調味料で濃厚に味付けされているから、メインのお刺身の味を完全に殺す。

それから、ご飯の上にゴマを振っているが、ハッキリ言って多すぎる。ゴマはあくまで隠し味に徹するべきで、ここの海鮮丼は、鮭フレークの味が一番濃く、次にゴマ、そして海鮮、の順になるのであった。

お刺身の量も、東京で頂くランチの海鮮丼と全く変わらない。物価の安い地方だからと言って、量が多いわけでもなんでもない。(味も東京と変わりませなんだ)

海鮮丼と言う小さな世界、単純で、家庭でも僕でも簡単に作れるメニューだからこそ、真剣に、味を作ってもらいたいものだ。ここの海鮮丼なら、僕の方が絶対に上手にできる。

次にうな重。

一口食べた感想は、1100円の価値は全く無い、であった。

 Nagaya4.gif

最初「美味しい」と言って食べていた次男も、まあこの日は体調がイマイチだった事もあるが、「このウナギ、プリプリしていなくて、何かまあまあだな」と言っているではないか。

写真をよーく見て欲しい。ウナギ、痩せていないか? ほっこりとした食感が、全然無いのである。これで1100円とは高い。近所のスーパーで買ってきたウナギの方が美味いといは、一体どういう事か?

この店、店員さんの雰囲気はとても良い。清掃も行き届いているし。

最も大切な味の部分を、伝統に胡坐をかくのではなくて、もう一度再確認してみてはいかがだろうか。板前さん自ら鰻を食って、「美味いかな?」と常に自問自答する必要が有るなと、そう思った。


ながやの場所
 
大きな地図で見る

●僕の評価:★★☆☆☆

店内はゆったりとして、テーブル席と座敷が有ります。駐車場の広さは不十分。隣接したドラッグストアかジョナサンの駐車場にちゃかり停めるしかなさそう。★一つにしたいところだが、最初に出たお茶が美味しかった事、お店の雰囲気が良いことを考慮して、★2つとする。ちなみに次男の評価は、「67点くらい」、でした。厳しい~。

●お得クーポンサイト
 


↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

【塾長おススメ】

口座開設キャンペーンで現金キャッシュバック

飲み食い代は、こういう方法で入手する事も出来るのであります。

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/767-90e0cc00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。