3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

書くのがバカバカし過ぎる飲み会話しの続き。

バイリーン同期の飲み会後、僕を入れて3名で、上野の中国人パブに行った。中国の若いお姉ちゃんが、チヤホヤしてくれるところで、キャバクラのようなところか。(ちなみに、僕はキャバクラに行った事が無いので、キャバクラと中国人パブ・フィリピンパブでもいいですが、違いを教えてください)

中国人パブ、僕を鍛えてくれた恩師であり反面教師である元上司にしょっちゅう連れて行かれて、夜が明けるまで飲んで、チャイナドレスのお姉ちゃんとほっぺくっつけて踊ったりしたものだが、それも遠い昔のことのようで、パブに入ってお姉ちゃんが体を寄せてきた瞬間はなんだか目眩すら覚えた

で、以前上司に連れてこられた時は、最初は嫌で嫌でしょうがなかったんだけど、そのうち慣れてきて、ちょっといい所だなあと感じる時があった。

が、そのうちその上司とは別部署に異動になって、すっかり中国人パブとはご無沙汰。新しい部署では、フィリピンパブなら行ったか。

転職後のGEでは、一度だけ同僚二人で、バニーガールがいる銀座のお店に行った事があるが、さらりと飲んでオシマイだったし、独立後は同じような仕事や、将来の独立等を夢見ている男女数人で飲む事が多いから、そんなキャバクラめいたところに行く事はあり得なかったので、バイリーンの同僚に連れられなきゃ、二度と行く事は無かったと思う。

で、お値段、1時間で7000円。通常は1万円だけど、景気悪くて人の入りが少ないだろうからって同僚が値切って、で7000円。

高っ!!! と言うのが正直な気持ち。

お金の使い道は、消費と浪費と投資の3つに分けられる。僕は投資に回すお金が一番多くて、その次はもちろん消費。切り詰めた生活をしているから、浪費はほとんどない。

が、この中国人パブに7000円と言うのは、値切った後でも、どう見ても高い! まさに浪費!

聞くと同僚は、たまに(どの程度の頻度かは知らぬ)、ここに来るらしい。なんと、もったいない事か!!

ただし、同僚は営業マンだから、取引先の接待をするために、こういうお店と懇意にしている方が良いケースもある。それは認める。

が、今時、夜の接待をしないと仕事が取れないというのは絶対におかしい、と僕は思う。世の中きれいごとじゃないんだ、と言われるかも知れないけど、取引先も、お姉ちゃんのサービスよりは「金と組織内の立場」の方が大事なはずで、そのあたりをくすぐってやる営業をすれば、夜の接待など9割以上の業種で無用だろうと思う。

GEで夜の接待なんて全然なかったし、どうしても必要と言うのであれば、その仕事の業種は、もはや競争力が衰退している、と言えるんだろう。

で、同僚、お姉ちゃん相手に下ネタをバンバン言って楽しんでいる。「こんなことしないと、やってらんねえよ」という同僚に、僕は大いに違和感を感じたのであった。

元々コイツは、同期の中で一番出世コースに近いと思っていたし、その能力も十分ある。英語はペラペラ、中国滞在で日常中国語もペラペラ、企業の中枢部を知る部署に配属されていた経験もあるし、今は営業現場を知る経験もしている。

同期の中ではポテンシャルが頭2つくらい抜け出ているのに、その能力をこんなところに浪費している暇はあるのか!と思ったが、面と向かって言う事が出来なかった・・・・。適当に僕も楽しんで、お茶を濁した。

相当ストレスが溜まってるんだろうなあ。

ビックリする事に、いわゆるサラリーマン的なストレスが皆無に近い僕は、下ネタに全く興味が失せている、ということにも気づいた。

お下品な下ネタに接したのは、やはり4,5年ぶりだろうか。

久しぶりに下ネタシャワーを浴びると、確かに相当な違和感はある。会社の飲み会などでそういう下ネタに接する女子社員が、嫌悪感を催す気持ちが、かなり理解できた。

下ネタなんかより、これから何をやってみたいのか?これからの世の中はどういう方向に向かうのか、そしてその中でいかにお金を稼ぐか、なんて方面の話しをしたかったけれども、同僚いわく、「そんなエグイ話しはできない」との事。

うーん、お金の話って、別にエグくもなんともないんだけどなあ。お金自体は所詮紙切れだし、お金の話をする=そのお金を社会の中でどう回転させるのか、という意味合いだから。 

今まで、どうして酒飲むと下ネタに言っちゃうんだろう?と疑問に感じた事はあった。

しかし、会社内で組織に馴染むと、その疑問はすっかり霧散して、自分が下ネタを話まくるようになってしまっていた。

今にして思うと、サラリーマンが下ネタを話す時、そこには隠れたる大きなストレスが影響しているとしか思えない

すっかり精彩を欠いてしまった能力のある同期社員に対し、僕はまたも同情の気持ちを抱きつつ、もしも次に会った時には、堂々とそれを指摘してやろうと心に決めた。能力のある人間が、いつの間にかそれを忘れて普通のオヤジになっていくなんて、ドブにダイヤを捨てるようなものだ。

ダイヤモンドも、ストレスという下ネタ話しを発するうちに、気がつくとガラス玉になっちまうのである。 

↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

【塾長おススメ】


ディズニーリゾートのパスポートを2枚、全員プレゼント

JCB一般カードの発行と、ちょっとした利用だけで、全員もれなく!ディズニーリゾートパスポートをペアでプレゼント

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
キャバでは「お姉ちゃんが体を寄せてきた」なんてことはないっす。
隣に座ってお酒(超安いウイスキーか焼酎の水割り、やっすいせいで二日酔いになりやすい)をついで、お話しするってくらいです。基本、おさわりNGです。

1回バニーガールというものを見てみたいなあと思いました。見てるこっちが恥ずかしくなりそう…
2009/12/23(水) 18:55 | URL | ペーパークリップ #195Lvy4Y[ 編集]
私もまだ若い時にはお金の話を友人とはしませんでしたが、ここ最近は自分から積極的に話すようになりましたね。
人によってはまだお金の話=裏でコッソリみたいな風潮があるようですが、私は関係なく言ってます。

最近はどうも年上の女性と飲む機会が多くて、赤ワインばかり飲んでいます。
2009/12/24(木) 01:25 | URL | にっしー #oRooDVwU[ 編集]
ペーパークリップさん

へ~、キャバってそんな感じなんだ。としたら、なんでキャバクラにハマる男がたくさんいるんだろ? 不思議だなー。
バニーガールは、なかなか良かったですよ。お店に入った瞬間、思わず笑っちゃいました。目のやり場に困るけど、ジーッと見ちゃいましてね・笑。でも、健全でしたよ!

にっしーさん

お金の話をするのは、楽しいですよね。下ネタよりも数段楽しいです。下ネタなんてアホらしくて、自分から切り出すことは、もう恐らくないでしょうね。
2009/12/24(木) 10:33 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
あういう所にお金を使うのって塾長と同じ意見で浪費だと思います。
絶対に会社の飲み会以外では行かないです。
あっ下ネタは好きですが風○は未経験です。あれこそ「浪費」です。
2009/12/25(金) 07:10 | URL | はるスケ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/819-d7e727dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。