3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

2009年の日本の自殺者の数が発表になってますね。3万2753人で、昨年より504人(1・6%)増加、12年連続3万人越え、しかも過去5番目に多いそう。

凄まじい世の中です。

自殺する人の気がしれない、私にはあり得ない、と思っている人が大半でしょう。

が、ひとたびうつ病、もしくは一時的な抑うつ状態も含めると、まず間違いなく、程度の差はあれ、死にたくなります

うつ病になるなんて、それ自体が有り得ないと思うかもしれない。

けれども、同じようにそう思っていた僕が、しかも人より楽天的で適当に生きていて、なおかつ真面目に嫌な事があると逃げ足も速いという私でさえも、うつの病に冒されたんですから、

次は間違いなくあなたの番です!!

と、少し脅かすくらいがちょうど良いでしょう。ホントにヤバい事で、どなたでも簡単にうつ病になりますんで。

去年、ビジネス書ばかり読んでたので、今年は哲学とか宗教とかの本をたくさん読みたいと思って先日、この本を読んでました。

不幸な国の幸福論 (集英社新書 522C)
不幸な国の幸福論 (集英社新書 522C)
集英社 2009-12-16
売り上げランキング : 256

おすすめ平均 star
star若者のみならずリタイヤした方々にも是非読んでもらいたい一冊
staryou will live forever in the memory of others.........(正確な字句は忘れてしまいました。そして誰が言ったかも)
star幸福への思考、このヒントを得ることができるはず 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

読み進めているうちに驚愕した部分がありました。引用します。

『年間3万人どころか実際には10万人が自殺しているという説もある。病院以外の場所で医師に看取られず不慮の死を迎えると、全て変死扱いになるのはご存じでしょう。WHOは、変死者のおよそ半数が自殺だと述べています。そのため、変死者の半数を自殺統計に加えている国が多いのですが、日本はそうではありません

わが国では変死者数も90年代後半から急増しており、ここ数年は年間14~15万人で推移している。諸外国のようにその半分を自殺に含めれば、自殺率世界一のリトアニアをも軽く抜き去ってしまいます。 』

って、・・・・・ムチャクチャじゃないですか、この国の数字は!!

いろんなブログを見てると、日本の死因の統計って、かなりいい加減なようですね。

 ⇒日本の死因統計のいいかげんさ

日本って、逃げる所が無いんですよね。社会のバッファーと言うのか、そういうのが。

時代劇なんかに「駆け込み寺」なんてのが有るじゃないですか、ホントかウソか分かりませんが。生活に困窮と言うより、精神的に困窮した人の駆け込み寺があってもいいと思うんです。

宗教とかスピリチュアルなんてものは、今のような時代にこそ必要なんじゃないかと、最近はよくそう思います。病んだ人、うつ病患者と生活した経験から言うと、とてもじゃないけど通常の精神状態の人が看病、あるいは相手をするなんて、できません。下手すると、こっちの頭がおかしくなりそうになります。

そんな時に、理屈抜きでスーッと入っていけるのが宗教なんですよね。人によってはスピリチュアルでも良い。

お寺なんて、お葬式やってる場合じゃないんです。今、生きてる人を助けなければいけない。

うつに悩む人とその家族などが、ゆる~く寄り添って、ある程度共同で生活する施設があったら、いいと思うんだけどなあ。儲かってる宗教法人が、宗派を超えて慈善事業として支援する、なんての、結構良いアイディアだと思うんですけど、いかがでしょうか?

(ただし、国が手を出したり口を出したりするとロクな事が無いので、あくまで民間でやる方が良いでしょうね)

ま、とにかく、ニッポンで自殺する人の数はとてつもなく多い、と言う事は頭に入れておいた方が良いでしょう。



関連記事


↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
脳は皮膚や骨と違い健康かそうでないのかが分かりにくい臓器です。
鬱などの疾患に対しては、医療・社会・生活と総合的に対応していかなきゃならないと思うのですが、世の中どうも理解が偏っているようで残念です。

40年もとある宗教団体におりましたが、心の問題については、どうも「祈って治す」部分ばかりに集中されるので、自分に合わないということで止めました。
今でも好きな団体ですがね。

特に心の病気を持つ人は自分に合った宗教を選んで欲しいです。

ちなみに私は躁鬱病です。
2011/05/14(土) 15:02 | URL | taro #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/854-53735492
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。