3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

好きなアーティストのユーチューブ動画をボーっと見てた。



そうしたら、「半分以上は海外のアーティストとコラボレーションしてて・・・」、という会話が耳に入ってきた。

コラボかあ

コラボと言えば、つい最近も印象に残るやりとりが有ったんです。

昨年末、
セゾン投信の300億円大感謝祭に参加、その二次会の席での会話。

ワールドインベスターズTVの石田さんがブロガーのrennyさんに言ったセリフ。

rennyさん、お互いに投資のスタイルは違いますけど、今後、何かコラボレーションしていきましょうよ!

それを聞いていたセゾンの中野さんは、「素晴らしい!」と。

ホント、素晴らしいですよね。

コラボって、才能が有るだけでなく、コミュニケーション能力の高い人でないと、出来ないんですよ。レベルの高い人同士が共同作業をする事でお互いに触発し合って、上手くいけば相乗効果を引き出したり、あるいは何かイノベーションを起こす可能性すら、有る。

その点、人より能力が劣り、コミュニケーションも苦手な僕は、一体どうしたら良いのかと迷う事が多い。

けれども、そんな僕、あるいは能力の低い人でも十分に戦っていく方法を10年かけて身に付けた。それが、



シフトする

と言う事。

言葉の意味をチェックしてみると・・・・、

コラボ・・・・異なる分野の人や団体が協力して制作すること。また、制作したものをいう。共同制作。共同事業。共同研究。協業。合作

シフト・・・・位置を移動すること。状態や体制などを移行すること。

何となく分かりません? コラボは2人以上が共同で行うのに対し、シフトは1人でもできてしまう。コミュニケーション能力のハンディキャップを最小限にとどめて、社会で戦う事が出来るんだな。

その上で、位置を変える

具体的には・・・・・・、うーん、言いたいけどどうしても言えない。少なくとも、ここでは書けない! これは僕が今まで必死に仕事をしてきて身につけた技なので、感覚によるところが多いだけでなく、僕自身の貴重なノウハウなので、言えない・・・・。

そのうちオフ会をやった時に、このブログ記事を覚えている人がいらっしゃれば、お話しましょう・笑。

とにかく、シフトです。

ちょっとヒントを出すと、今まで見ていたのとは異なる角度から物事を見つめてみよう!と言う事。

な~んだ、簡単じゃないか! と思うでしょうか。

でも、それを徹底してやれるかどうかで勝負は決まります。毎日毎日、自分の仕事、あるいは自分が営業で売るものやサービスを、どのように「シフト」する手段や方法が有るか、ひたすらそれを繰り返し頭の中でグルグルさせます。

すると、ある日突然、シフトの具体的な方法がパッと浮かぶんですね。

これはリアルビジネスもネットビジネス(僕の場合はアフィリエイト)も、両方で使えます

今のネットビジネスの分野では、この「シフト」の手法を使って、月に100件を超える成約に結びついたものがいくつもあります。広告主にも、一定の評価を頂いています。

能力の無い人なら無いなりに、戦う方法はいくらでもあるんですね

でもまあ、こんな人は確実に成功できませんから注意。

・行動力が無い、最初の一歩を踏み出せない人
・やる事がコロコロ変わって長続きしない人
・上手くいかない事が有ると、常に人のせいにする人


こんな場合は、自分の行動や思考そのものをシフトしないといけませんね。

シフトチェンジしましょう! 1速から2速へ、そして3速、4速へと。

どこにでもある普通の車であっても、シフトし続けると、高速道路を突っ走る事だって出来てしまうのですから!!


関連記事



↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

 【塾長オススメ

全員、現金500円をリスク完全無しでもらえる

簡単な口座開設などを行うだけで、カブドットコム証券からお金がもらえます。

 

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/866-1d3285b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。