3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

僕がネガティブな感情にとらわれる時。

一つは母親と話している時。まあこれはいつも書いているので、ご存じの読者さんも多いと思う。

もう一つは、飛行機に乗る時、である。

実は明日、仕事で沖縄に行く事となった。

沖縄と聞くと、まず大半の人が「羨ましい! 僕も(私も)行きたーい!」

と言う反応を示す。

ところが、沖縄に行くのはヒコーキに乗る事になる。しかも、往復ヒコーキが常識だ。

これは、僕にとっては拷問に等しい行為なので、明日の沖縄行きを控えて、今とってもブルーな気分になっている

ちょうどツタヤで、レンタル半額セールが実施中なので、気分転換に行ってきた。

と思いきや、気分がブルーな時はマイナスのタイトルばかりが目につくんだな。チラホラと本を見ていた時に僕の視界に飛び込んできたのがこの本。

墜落遺体 御巣鷹山の日航機123便 (講談社プラスアルファ文庫)
墜落遺体 御巣鷹山の日航機123便 (講談社プラスアルファ文庫)
おすすめ平均
stars人生観を見つめ直したくなる一冊
stars大惨事に果敢に取り組んだ現場の人々
stars人生の意義を問うべきは読者なり
stars決して忘れません
stars大変申し訳ない事ですが、今頃事故の甚大さを知りました。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

よりによって、今日と言うタイミングでどうしてこんな本を発見するのかな!?

見なきゃいいのに、ホラー映画を見ている時に、顔を覆った手の指の隙間から画面を見てしまうかのごとく、その本の中でも最もキツイ描写の部分を、たっぷりと立ち読みしてしまった

凍りつく僕の背中。

ああ、僕の乗ったヒコーキは、沖縄に到着する前に、まず間違いなく墜落事故を起こすに違いないと思った

僕一人ではもともとヒコーキは怖くて乗れないので、次男を学校休ませて沖縄に同行させる予定だ。その次男と一緒に、明日はこの世とおさらばか?という気持ちでいっぱいである。

ブログの読者の皆さん、大変お世話になりました。僕は明日、旅立ちます。幸せな、人生でした。僕が死ねば、あと2000万円支払わなければならない住宅ローンが、団体信用生命保険からの返済によって、たちどころにゼロになります。

で、頂いている家賃収入があれば、残された家族も何とか食いつないでいける事でありましょう。

ある意味、僕が死んだ方がお得だったりします。

沖縄まで新幹線が開通しないかなあと、切に願う今日一日なのであります。


●見てしまった。。。こんなものを。恐ろしすぎる。。。


男親の育児ノウハウが満載注目

シングルマザーの日常生活参考

冥土の土産の銀行キャンペーン

住信SBIネット銀行で現金1000円プレゼント

三井住友銀行で現金2000円プレゼント

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
おお、沖縄いいですねー
まだ行ったことないんです。

てか、どんだけネガティブなんですか!?
飛行機大好き人間の僕からしたらもったいない!と思ってしまいます。

だって飛行機は人類が生み出した至高の産物じゃないですか。
あんな重たい鉄の塊が空を飛ぶようになるまでどれだけの人間の努力と時間を積み重ねたことか。。

ってちょっと大げさですけど、まあ移動するための乗り物ですから。
ラフテーとかやんばるそばとか食い物がうまそう…
2010/05/14(金) 16:23 | URL | ペーパークリップ #195Lvy4Y[ 編集]
沖縄、一回だけ行きました。
もう一回行きたいですー。
わたしは、パニック障害の面で、飛行機ごめんですが。
飛行機事故の確率は、自動車事故のそれに比べて、どれだけ低いか!
次男君と前向きに楽しんでくださいよ~。
2010/05/14(金) 17:27 | URL | かのこ #kwzMfkEo[ 編集]
塾長さん
こんばんは。
苦手なヒコーキなんですね。
私もはじめのうちは、怖かったな。しかし今では慣れて、ヒコーキでは
快適な?爆睡を楽しんでいます。
PS;梅雨なので肌寒いですよ。
くれぐれも体調にはお気をつけて
素敵な仕事(旅)になりますように!
2010/05/14(金) 20:03 | URL | a_k_k_o #-[ 編集]
私が日本に帰る時、すごい長時間のフライトでね、いつも思うんですよ。
あぁ、これが最後かな、って。
2010/05/14(金) 23:57 | URL | ree #-[ 編集]
おかしくておかしくて、爆笑しながら読ませていただきました(笑
塾長さんにとっては、真剣なんでしょうけど・・・。

私も北海道に主人を残して帰省するたび、
「この飛行機で、妻子を一気に三人失うことになるかもねぇ~~~」
と主人をびびらせて喜んでます!

でもだいたい塾長さん、飛行機で事故に遭う確率より、車を運転してて事故に遭う確率の方がよっぽど高いんですよ!!

沖縄、楽しんできてくださいね~~~♪
2010/05/15(土) 05:30 | URL | みんみん #-[ 編集]
こんばんわ~♪
沖縄、めっちゃいいところなので楽しんで来て下さいね~(o^-^o)
そして飛行機、がんばって乗って下さいっ。
私は帰省で年に4回は乗ってましたけど、ちゃんと現世におります(笑)
2010/05/15(土) 21:47 | URL | ゆきち #-[ 編集]
塾長、確かにこの本は当時を思い起こすのに十分すぎますね。

お話ししていたかどうか、私の父は御巣鷹山で生存者を撮影したカメラマンです。戻ってきて、焼け爛れた靴や泥だらけの服をすべて捨てて、1週間以上会社を休んだのを今でもよく憶えています。

そして、妻がその航空会社の社員でした。
毎年追悼のために現場に社員が大勢登っていることをご存知でしょうか?

飛行機事故はその悲惨さがゆえに、絶対に避けなくてはいけないと、社員は心に誓っています。また、搭乗している社員たちは年中その命の危険にさらされています、もちろん我々家族もいつも不安でした。

毎日何気なく飛んでいる旅客機は、社員たちの“今日も安全に飛んでくれ!”という叫びにも近い思いを積んで飛んでいます。

今頃はもう沖縄についた頃かな?
塾長の乗る飛行機は安全ですから、どうぞ空の旅を楽しんでください。

ごう@つい昨日までPhiladelphiaに出張してました
2010/05/16(日) 16:14 | URL | ごう #-[ 編集]
ペーパークリップさん

「飛行機は人類が生み出した至高の産物」・・・・素晴らしいコメントですね。この言葉のおかげで、機内では多少は平静にしてられました。
でもまさか、ペーパークリップさんがヒコーキ好きだったとは知りませんでした。

かのこさん

飛行機事故の確率は恐ろしく低い事は知識としては知っているんですよね。けれども、あれが空を飛ぶ見た目の不自然さで、怖くなってしまうのであります。

a_k_k_oさん

沖縄の梅雨・・・・じっとりと暑かったです。いったいどこが寒いのか・笑。しかも、本土と違って、たたきつけるような雨。亜熱帯の気候らしい沖縄の梅雨を見物する事が出来て、案外楽しかったです。

reeさん

実は、8月にロシア旅行を計画しているんです。本当に、飛行機は勘弁してほしい。自分ひとりなら、シベリア鉄道でモスクワに行くんですけど。

みんみんさん

コワイ冗談ですね~。普段、僕はこの手の冗談を言う方なんですが、ヒコーキに乗る時だけは勘弁してほしいですね・笑。ゾーっとしますです。

ゆきちさん

福岡帰省ならば、絶対新幹線ですぞ! 京都の五重塔も見れるし、いくらビール飲んでも好きな時にトイレに行けるし、シートベルト付けさせられないし、座席も超広いし、ヒコーキに乗る理由が見当たりません。(客室乗務員はヒコーキの方が上ですかね)

ごうさん

お父様、天安門だけでなくて、御巣鷹の現場にも行ってらしたんですか。1週間で元の生活に戻るのは、相当なストレスだったと思います。強い精神力に、敬意を表します。
それにしても、飛行機に乗るたびに感じるのは、目に見えるところで我々に接する客室乗務員の、その質の高さです。彼女ら(時に彼ら)のプロフェッショナル魂は、特筆ものだといつも感じます。
最近ようやく、飛行機を降りるときに、彼女たちにありがとうと言えるようになりました。
2010/05/18(火) 21:33 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
飛行機は相当な技術で、正確に飛行していますよ! 到着地の状況に合わせて、出発時刻、到着時刻の微調整もしてるようですから、ニアミスの心配もほとんど無しですしね。 正直、航空運賃さえ安く出来れば、本当に優秀な交通手段だと思ってます♪

久しぶりにコメさせていただきました! 
2010/05/19(水) 06:14 | URL | Take #-[ 編集]
Takeさん

ありがとうございます。Takeさんが仰るなら、間違いないはずです。あんなに凄い乗り物なので、運賃は今より高くても良いです。というか、安くなればなるほど墜落しそうないやな気分になるので、どちらかと言うと高額な方が安心します。
2010/05/20(木) 21:40 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/909-a24cecbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。