3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

家のガラクタ(不要なもの)を片づける事で、心のガラクタも整理して、人生を御機嫌へと入れ替える方法。そんなキャッチフレーズに魅力を感じ、とにもかくにも片付けが苦手な自分をなんとかしたいと思って購入した本がこれ。

新・片づけ術「断捨離」
新・片づけ術「断捨離」
マガジンハウス 2009-12-17
売り上げランキング : 359

おすすめ平均 star
star捨てることが基本
starとてもいい!
star究極ではないかと

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

一言で言うと、特にモノがあふれて、それでもそのモノが捨てられない人、あるいは家の中がしょっちゅうとっ散らかって収拾がつかない~ゴミ屋敷化の予感~実際にゴミ屋敷中、くらいの人に適した本かと思いました。

断捨離(だんしゃり)とは聞きなれない言葉だが、ヨガから引っ張ってきた言葉。すなわち、

:不要なものは貰わない。心から欲しいものしか買わない。
:モノを捨てる、あげる、ガラクタを徹底的に処分。
:モノへの執着、通じて自分の心の執着から解き放つ。ご機嫌な人生。

と言うイメージ。

とりわけモノを捨てる部分に、皆さんそれなりのハードルが有るようです。捨てられない人の3分類とか、見ていると面白いです。

・現実逃避型
・過去執着型
・未来不安型

ウチの母親は未来不安型の性格なのに対し、僕は過去執着型ですね。妻との幸せだった時の思い出を連想させるものを、捨てられなかった。

ところで、片付けと断捨離(だんしゃり)って、具体的にどんな違いかは次の表をご覧くださいませ。

 DSR.gif

良く分かるでしょ?

僕は今までずっーっと、テレビや雑誌などで視聴者を驚かせるような、(近藤さんとかが良くやっている様な)スーパー収納テク、の類をみると、「あんなの収納が趣味の人しか出来る訳ないやん!普通の人(僕が普通かどうかは置いといて)には絶対不可能!」と感じてました。

ので、断捨離(だんしゃり)を読んだ時の嬉しさと言うのかしっくり感と言うのか、それはもう、非常に心地良いものなのでした。

ちなみに僕の彼女は整理整頓の達人です。

上に書いたような「妻との思い出の品」を、僕に一気に大量に捨てさせましたから。

ああいうのは、捨てるまでがしんどいんですけど、一度捨て始めたら、堰を切ったように捨てられる。そしてそれがまた快感でもあり、未来がグッと近づいた感じがしてくるのが不思議。

もともと物欲が無いのでモノの量は相当少ないと思っていたのに、達人の監視の元に捨てだすと、不思議なくらい次々と不用品が出てくるのには驚きました。

それだけ、現代と言うのは、いらないと思っていても、モノが勝手に家に上がりこむようにできている社会なのですね。

だから、「片づけられないのはあなたのせいではない」、と著者が言ってくれるのにはホッとします。

普通に考えれば、ほとんどモノが無くて、けれどもわずかに存在する心からのお気に入りの品が有れば、片づけ、という概念自体が存在しなくなるから、片付けも収納も必要なくなるんです

そこが、断捨離(だんしゃり)の最後に到達するポイント。

ここまでたどり着けば、モノではなくて、心が満たされる生活に切り替わると著者は言います。

僕は家の中の不要なものを取り除いて、彼女と言う必要なモノに置き換える事とします。(人も究極には物質なので)

そして、まあ彼女がいてくれたら他に何もいらない、と言う事で、真の心の平静と共に、将来に向けて暮らす事とします。

(と、最後はノロケで締めくくります)

↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです


●ひとりプロジェクトについては、こちらのブログに詳細を転記しましたので、ご覧ください。

●新サイト「プレゼントキャンペーン情報比較ガイド」・・・お得情報がぎっしり! 

●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
片付けられない人間が我が家に2名・・・。
私は毎日どこかしら片付けているけど・・・。
あらまぁ、ごちそうさまです。
2010/06/08(火) 23:34 | URL | ree #-[ 編集]
その昔、「捨てる技術」とかありましたけど、内容は違うのかな?
2010/06/09(水) 00:20 | URL | レオ #-[ 編集]
reeさん

毎日片付けなきゃいけないのに、どんどんそれが後回しになる僕。毎日毎日後回しにします。

レオさん

コメントありがとうございます。たぶん、捨てる技術と違うのは、ダンシャリでは最終的に精神的な充実と言うのか、一段高いところに自分を持ってくというのか、そういうのを目標にしているのが違いだと思いますです。
2010/06/09(水) 11:35 | URL | コメレスです #ZTGLyrdM[ 編集]
私も断捨離中です!

目指せ 身軽な人生!!!
2011/08/30(火) 14:57 | URL | カイ #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/02/08(土) 07:36 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/923-6dd3f353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。