3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

先日、近所のお宅からバーベキューのお誘いがあって、家族でお邪魔した時にそこに居合わせたのがラーメン屋・唐龍のマスターだった。

非常に体格の良い人で、様々な武道に通じ、しかもその腕前がどれも師範級だと言うから凄い。鹿島神宮の武道館に行けば、そのマスターに出会える確率も高い。

さてそのラーメン屋・唐龍であるが、以前からクルマでお店の前を通り過ぎるたびに気になっていた存在だったので、知り合いになったのをきっかけに、さっそくお邪魔してみた。

toryu1.gif

驚かされたのがメニューの多さである。

toryu2.gif

メニューの写真を載せたが、このメニューの裏面にも同じ数だけびっしりと書き込まれている。これだけの料理を並べられると、正直選ぶのに一苦労する。それぞれのメニューを正確に覚えているというだけでもビックリである。

さて、今回取材したのは次の4つ。

ダシ丸醤油ラーメン

toryu6.gif

コシのある太麺が美味い。ダシも、お店でしっかりと取っているのが分かる。チェーン店でないので、この店でしか味わえない味である、と言うのが良く分かる。素朴な美味さが際立つ逸品である

味噌チャーシューつけ麺 

toryu7.gif

醤油ラーメンよりもわずかに細い麺に、濃厚なつけ麺が良く絡む。驚くのはチャーシューの厚さだ。こんなに分厚いのがたっぷり入っていたら、ハッキリ言って食うのに一苦労である。と思いきや、唐龍のチャーシューは相当に柔らかいので、無理なく腹に入ってしまう

丸鶏塩ラーメン

toryu3.gif


美味い。刻んだチャーシューがまた分厚い。上二つと違って、縮れた細めんタイプである。たっぷりのネギと絡めて食して、大いに満足。

焼き餃子

toryu4.gif

ここの餃子は一口食べて分かるが、完全に手作りだろう。とりわけ、餃子の皮が本物だ。これだけしっかりとした皮で餃子を作っているラーメン屋は、なかなか無いと思う。パリッとした部分と、しっとりとした部分のコンビネーションが絶妙。もちろん味も美味い。

水餃子

toryu5.gif

同じく美味。ただし、中華料理の水餃子とはちょっと違う味わい。スープがラーメン屋ならではの味わいになっている


という事で5種類の基本的メニューをチェックした。残念なのは、ラーメンと餃子が別々に出された事。一緒に食べたらもっと美味かろうにと思う。

ところでマスターによると、使用している食材にはかなりのこだわりがあり、主要な食材は全国各地の農家を訪問して、契約栽培をしてもらって、直接買い取りまで行っているのだそうだ。同じ野菜でも、味わいが全然違う、との事。

ラーメンの味も、マスターのこだわりが十二分に発揮されている。

なお、味付けはかなり濃いです。僕は個人的に薄味タイプなので、ラーメンのスープを飲み干す事が出来ないくらい濃い味に感じたのだけれども、これはお店の立地を考えるとやむを得ないかな。

と言うのも、ここ唐龍は、鹿島臨海工業地帯に隣接するロケーションであり、ちょうど取材をした昼時などは、近所の鉄工所の従業員や、体を張ってハードワークする労働者がたくさん来店されていた。

それらのお客を観察すると、作業着はもちろん、手を洗っても脂が落ちなくて真っ黒になったような人がたくさんいらっしゃって、そういう人にとっては、濃厚でパンチの効いた唐龍風の味付けの方が絶対に好まれるんだろうな、思う。

濃い味付けが好きな人は、特に唐龍にはハマるんじゃないだろうか

お店はカウンター席だけでなく、テーブル席もあって家族連れでも楽しめます。おつまみメニューも豊富で、夜は居酒屋代わりになりますね。

一杯飲んで、帰る間際にラーメンを食べる事が出来るなんて、ちょっと贅沢なラーメン屋だと思いますよ。


唐龍の場所
 

大きな地図で見る

僕の評価:マスターと知り合いと言う事で、公平な評価が出来ないから今回はパス

一見、とっつきにくい雰囲気の外観ですが、中に入るとフレンドリーな女性従業員さんがいらっしゃるので、気軽に訪問できます。会社関連だけでなく、家族連れでも楽しめます。おしゃれとは無縁の雰囲気で、純粋にラーメンの味に集中できます。とにかくメニューが豊富で、何度も通って食べつくしたいお店。常連になると、目の前で日本そばを打ってくれるようになるとか。

toryu8.gif 

↓↓↓もしよろしければ、ポチしていただければ幸いです。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです


(ラーメン1000食分、22万円・笑!!)
●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
こんなに種類があるんですか?
いいなぁ、食べたい!!
2010/09/01(水) 23:18 | URL | ree #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/948-437bfe9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
[画像] 2010TOP10! 1位中目黒「藤巻激城」99点(宮廷スープ) 2位自由が丘「蔭山樓」97点(鶏白湯) 3位三軒茶屋「来来来」96点(チャンポン) 4位神田「冬蔭激城麺」96点(トムヤムスープ) 5位六本木「天鳳」95点(醤油) 6位池尻大橋「八雲」95点(醤油) 7位三軒茶屋「らんたな
2010/12/03(金) 02:48:47 | ラーメンブログ「nWo4Life」
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。