3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

「あなたとこれからの人生の計画について話したい。例えば、あなたは結婚をいつ、どこ希望しているか。 来年の9月から就職活動に入る。どこで、どんな仕事を探すか、これからの家庭 に大きく影響を与えると思う。大きな方向について、あなたの意向を聞きたい。」

と、恋人から直球メールが来た。またもや突然のメールなので、焦る。

日本で女性からこういったメールが来たら、おそらく引いてしまうだろう。しかし、パートナーは中国人なので、お国柄の違いがある。

どういった背景、どういった心理状態で、このメールを送ってきたのか、頭を冷やしてウンウン考える。

そういえば、ここ数日、恋人にメールを送っていなかった。夜眠くなったら、さっさと寝てしまって、おやすみメールを送っていない。その辺が、影響しているのかな?と思ったりする。

それと、中国では日本よりはるかに、成功と言う二文字の持つ意味合いが大きい。成功と失敗ははっきり区別されるので、結婚のように人生の一大事を失敗するわけには行かない、という思いが強い。

さらに、一度結婚したら、離婚したくても面子があって離婚できないカップルも多い。だからなおさら結婚前に、お互いの結婚観を、認識を確かめ合うらしい。

恋人が言うには、中国の若いカップルは、毎回のように、将来の結婚について、そして結婚後の生活について会話を交わすのだと言う。だから、冒頭のメールは、もしかすると特にどうと言うこともなく、何気ない会話の可能性もある。

しかし日本での恋愛を経験した者からすると、やはりチト焦る。回答に窮する。言葉が出てこない。文字に残るメールで返信して、恋人のお気に召さなかったら、後でシバかれそうだと言う恐怖感もある。

幸いこの冬、恋人が1ヶ月来日する予定だ。その時に、しかと結婚生活について話し合いたいと思う。

恋人は2008年に、大学院を卒業する。卒業と共に、結婚して一緒に暮らしたいと言う意向だ。

北京オリンピックまであと幾日・・・・、こういった文字を目にすると、妙に落ち着きがなくなってくる、今日この頃である。



↓↓ いつも本当にありがとうございます。今日も、どうぞよろしくお願いいたします。
 
b_02.gifFC2ブログランキングです


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログ村のランキングです

↓ 管理人の運営サイトです。もしよかったら使ってくださいね。


http://getjuku.com/ (子連れ男の、得する!生活術)


http://readmail.getjuku.com/(リードメール徹底ガイド)


http://jitonakayoku.web.fc2.com/(痔の症状・治療法完全ガイド)


●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
なるほどねぇ。でも我が家も結婚前はかなりバトルをしましたよ。ちなみに仕掛け人はこのワタクシ。
実際に生活していくんだと、妙に肩にチカラが入って、毎回のデートは、まるで相撲の取り組みのような感じでした。ロマンチックとは程遠い議論の連続に、妻はかなり疲れたみたい。
それだけ色々やっていても、いざ結婚してみると、お互いにわからないことって、多いんですよねぇ・・・
2006/11/25(土) 23:18 | URL | 復職パパ #a.mvalT6[ 編集]
to 復職パパ

いや~、スゴイね、パパは。
うち、結婚する前に、そんな話はぜんぜんしなかった。結構気が合うカップルだった姓もあるけど、本来はやっておくべきだったかな?
パパのアドバイス?に従い、恋人さんと、きちんとそう言った会話を交わすようにします!
ありがとうございました。
2006/11/26(日) 16:31 | URL | 塾長 #ZTGLyrdM[ 編集]
日本人じゃない恋人、国際的な場合、
得てして直球、直滑降が多いですね。
「おぉぉ~っ?!」とビックリしてしまう事も。
でも、アタシの場合、根がストレートなので
まんまを返したり言い合ったりしてます。
相手にしては、日本人女性離れしてると感じているかもですが^^;

その後、彼女さんからメールは来ましたか?
2006/11/27(月) 17:09 | URL | 向日葵こころ #hW3MfnPw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/96-02ee0ed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。