3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

高校生は携帯電話を持っているのが当たり前。世の中の風潮はそうだと思いますが、我が家はそれに反して、高3の息子から携帯を取り上げました。

理由は、料金をきちんと支払わなかったから

高校生の息子には、元妻の意向もあって、月額3万5000円のお小遣いを上げて、そこから学校の費用や修学旅行代金なども含めて、全てをやりくりさせる方針でした。

が、修学旅行代金をきちんと貯めていないで使い切っていたことが(僕の離婚を契機に)発覚して、僕の怒りを買いました。

当然、修学旅行代金の6万円を、立て替えた僕に返済するまで小遣いは全額停止です。

そうなると、毎月の携帯電話台の約7000円の支払いに窮します。窮したら窮したで、その窮状を僕に訴えて何とかしてもらうとか、家の手伝いをしてお小遣いをもらうとかすればよいものを、そんな事せずに料金不払いで放置したため、僕は怒り心頭に達したという訳です。

お金にいい加減な人間には、ロクな奴がいません。これ、今までの社会人生活を振り返ってみても、非常に良く当たっていると思います。

したがって、泣こうがわめこうが、携帯電話会社の契約名義は僕だし、滞納すると僕の信用に傷がつくので、何のためらいもなく、解約しました。

最初の内は文句を言っておりました長男ですが、なんて事ないですね。

携帯なんて無ければ無いなりに、普通に生活がおくれるようになりました。急ぎの電話があると、公衆電話から連絡取ってきますし。

こちらから長男に連絡を取りたいことは、ほとんど無い事に気が付きました。何かあっても、一人で考えて対処しなさいって事です。子供じゃないんだから。

という事で、我が家は高校生から携帯取り上げなのでした。

ちなみに離婚後は、お小遣いの支給方式を「お手伝いに応じて支給」に変更しました。

(この方式にすると、僕は家事を少なくできるし、子供らは家事をやればやるほどお小遣いが増え、一石二鳥。お金を稼ぐ感覚も少しは身に付く)

これによってお手伝いをすることが非常に少ない長男は、「極貧生活」を送っています・笑。

比較的余裕のあるのは、手伝いを良くやる次男です。二男はアイフォンも使っているし、金銭的に楽に暮らしています。

資本主義の世の中では、適当な奴は淘汰されるのであります・笑。
●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
すみません。
月額三万五千の遣り繰りを高校生が?
ちょっと無理だと思うのですが。
まだ体は大人でも心は子どもですし
、子どもというものは誘惑に弱いものですよ。
遣り繰りさせる金額を少し減らしたらどうでしょう?
せめてお小遣い+携帯代のみの金額内でとか?

差し出がましく意見言ってすみません。
ただもう少し甘えさせてあげてもいいのかな?と。その方が子どもにとって精神的に楽だと思うのです。
欧米と日本は違うのですから。日本は日本のやり方で少しずつ自立させていけばいいと思ってます。
他所様の教育方針に口を挟んで申し訳ありませんでした。

2012/12/05(水) 11:10 | URL | すみれ #-[ 編集]
コメントありがとうございます。3万5000円は、サラリーマンの小遣いレベルですので、高校生にはコントロール不可能でしたね。予想した通り・笑。ま、元奥様の強い要望だったので、仕方なく・・・。
ただ、今は長男的には、希望する予備校や英会話スクールに行かせてもらっているので、お金無くてヒーヒー言ってますが、感謝はしてくれていると思います。大学は行ったら、バイトして自力でお金稼ぎなさいと言い聞かせております。
2012/12/06(木) 15:22 | URL | 塾長 #ZTGLyrdM[ 編集]
はじめまして(`∇´ゞ『鹿嶋』『やまびこ』の検索からこちらのページを拝見いたしました。年頃の子供の携帯を解約…理由はされども子供に納得させ受け入れさせる主さまの子育て尊敬に値します。私は思春期の娘とぶつかりながら自分の未熟さに日々嘆いてます(>д<)
2012/12/17(月) 16:35 | URL | そら #-[ 編集]
コメント返していませんでした・汗。携帯を解約したらしたで、子供って順応しちゃうんですよね。可哀相とか、そういう感情が前に出るタイプの親だと、しんどいかもしれません。ちなみにワタクシも、あまりに未熟な親なので、尊敬できる親御さんに教えを乞いに行ったりしています。
2013/02/28(木) 10:39 | URL | 塾長 #ZTGLyrdM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/985-198c52ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。