3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

関東地方では冬の間、「低温&超乾燥状態」になります。これって、インフルエンザウイルスなど、風邪菌さんたちが最も好む気候です。

この状態を改善するため、今年の冬から我が家に取り入れた対策が、「洗濯物の室内干し」です。どんなに晴天であっても、家の居間に洗濯物を干します。

暖房機器は、ガスファンヒーター。燃焼によって、水蒸気も発生しますから、洗濯物と合わせると、ダブルで部屋が湿潤状態になります

湿気が強すぎると、カビが生えるんじゃないか?と心配するかもしれませんが、特にカビの増殖はありません。

仮にカビの増殖があったとしても、我が家ではカビよりも風邪ウイルスの増殖を防ぐ方が優先順位としては高いのです。

そんな理由からか、我が家では今年の冬、(僕以外)誰も風邪ひきませんし、インフルにもかかっていません

窓ガラスは湿度によって、こんな状態になります(写真)。窓以外は結露していないので、特に住宅に及ぼす影響も無いようです。

mini_130215_0916.jpg


天気の良い時は、ベランダには布団を干しましょう。そして室内には洗濯物をぶら下げて、たっぷりとした湿潤気候で暮らすのです。

こんなことしてても、洗濯物は翌朝にはほとんど乾いているので、よほど関東地方はカラカラの天気なんですね。

なお、僕の頭は、能天気です。
●楽天市場特集
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://getjuku.blog70.fc2.com/tb.php/990-6f61db7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。