3人の子連れシングルファザー主夫がその日常生活を公開!  子育ての記録、お出かけの記録、大切なお話、メッセージなど。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●楽天市場特集

もう1年間もブログを更新してませんでしたね。その間も、未だかつてないくらい幸せに暮らしております。ネット関係の仕事に集中して取り組んでいたら、ブログの更新時間が無くなってしまってました。

(便りが無い時は幸せな時、問題なんて何もない、って証拠ですね)

この間、大学2年生の息子がアメリカに留学に行って、10か月の留学を終えて帰国しました。日常会話が普通に出来るようになっていたので、けっこう驚きました。ずいぶんと度胸も付いたと思います。

この息子は成人を迎え、本当にもう間もなく、自宅から追い出す時がやってきそうです。死んだ妻に見せてやりたいなと、ごくごくたまにそう思います。

そして次、高校2年生の次男が、カナダに留学したいと急に言いだして、予想外の3年間留学をします。ホームステイしながら、カナダの公立高校で卒業を目指します。

元々内向的な次男が、とんでもないチャレンジをするわけで、若さって凄いなあと感動するとともに、親としては久しぶりに不安の塊になっています。お金もメッチャかかるし。

シングルファザーになって、ここまでマトモに成長させてあげられるようになるとは、想像しなかったな。手を上げた事も何度もあるし、他の家庭では当たり前のようにやってあげられることが、僕にはできなかったけど。

でもその代わり、自分の頭で考える、という習慣が身についてくれたんだと思います。親のダメな部分を、子供らが自力で何とか補強したんでしょうな~~。

残るは中学2年になる娘と、同い年の再婚相手の連れ子の2人をどう成長させるかです。幸いにして、上の2人が、見本になってくれているようなので、安心しています。

子育てって、本当に「愛情」と「信頼」ですね。不安感なんて、ほとんど無かった。親という生き物は、子供がどんな状態になったとしても、例え他人に非難されたり反対されたとしても、親だけは最後のよりどころとして、愛情と信頼は欠かしたらいけません。

その2つがある限り、子供は安心して成長していきます。親も驚くくらいに! 親になって良かったな。たとえシングルファザーになったとしても、何も不満など無いというのが、今の正直な心境ですね。

あ、周囲に助けられた側面も大いにあります。「日本国」にもけっこう助けられました・笑。なので、死に物狂いで仕事して沢山納税して、もらった金額の3倍くらい納税させていただきました。そのくらいしか、国に恩返しなど出来ませんからね。

さあて、これからの我が家はどうなるか? 死んじゃうまであと30年くらいだと思います。それまでに残りの子育てを適度にやって、あとは自分(&今の妻)の幸せばっかりを考えて、ときおり世の中をよくしていきたいと考えて、旅行なんかをやりながら余生を送っていきたい気分ですね。
●楽天市場特集

★3月18日追記:無視してたらまた来た・笑。

ブログから連絡くれないかな??

もう迷惑だと思うしこっちからはしないでおきます
最後のになると思います

ずっとブログでは連絡待ってるから
絶対連絡してね

待ってるね(´;ω;`)ウゥゥ

最後になっちゃうけど・・
これ↓↓
http://stageblog.mobi/srisa/

すぐにブログにつながると思うから・・
送っておくねヾ(≧△≦)ノ





先日から、スパムメールとのやり取りを楽しんで、証拠文書を掴みましたので、公開しましょう。

●2014年3月14日From: jmjmdl@docomo.ne.jp
Subject:
メアド変更するので
登録宜しく!



3月14日のホワイトデーい狙ってますね、「あー!これは迷惑メールだな」と直感した僕は、ちょっと楽しんでみようと思って、すぐに、「ん??どなたですか??」とメール返信。そうしたところ着信したのがこれ。


●2014年3月15日From: secondlife-tzu-@docomo.ne.jp
Subject:
アドレス変更しましたって知らないアドレスからメールが届いたのですが
お名前が無かったのですが誰ですか?

エステティシャンの理佐ですが分かりますか?



向こう側、メアドを変えて、いかにも向こうも迷惑メールを受け取ったのを装ってますよね・笑。アホくさいですが、これに返信。「えーっと、どなただったかな??」と。


●2014年3月15日From: secondlife-tzu-@docomo.ne.jp
Subject:
間違いみたいですね(*´ω`*)

あのアド変のメールってなんだったのかな
なんか謎ですね

そういえば何歳の方ですか?
遅くなっちゃったんだけど簡単に自己紹介しますね☆
私はりさ。24歳だよ
仕事はエステティシャンです(。・・)ノ
変な出会いだし、よかったらもう少しメールしませんか?



ここは当然、「いいですよ!」と返信したところ・笑。


●2014年3月16日From: secondlife-tzu-@docomo.ne.jp
Subject:
ありがとうございます


これも何かの縁かと思うとちょっとドキドキしますね

私まだスマホじゃないからラインはしてないけど、友達に見せたりするのにブログしてるから自己紹介も兼ねて送りますね~
↓↓↓↓↓
http://stageblog.mobi/srisa/
写メとプロフィールもアップしてるからちゃんと見て感想聞かせてくださいね

あとね、最近携帯の調子が悪くて着信音が鳴らないからメール気が付くの遅くて、返事遅れたりするかもです

遅れちゃったらごめんなさい



で、さっそく上記のURLにアクセスしてみたところ(携帯からのみアクセス可能)、「ただいま混み合っていて接続できない」との表示が!

一斉にメールをしているんで、サーバーが混み合ってるんですね・笑。ほんとにアホくさくて笑える。

で、しばらくシカトしていたら、


●2014年3月16日From: secondlife-tzu-@docomo.ne.jp
Subject:
ブログの写メ見てくれましたか?

プロフィールも載せてあるから私の事少しでも分かってくれると嬉しいです(*´∀`*)



ちょっとウザくなってきたぞ・笑。で、「見たよ~~」と適当に返信したら、

●2014年3月17日From: secondlife-tzu-@docomo.ne.jp
Subject:
プロフ見てくれたんですね
ありがとうございます(*v_v)

あまり言いたくなかったんだけどね、実は昔知らない人につきまとわれたあったことがあるんだ…

そのことは解決したんだけどね
でもそれ以来お母さんがすごく心配性でメール確認してるの…
ドコモのホムペからできるんだって

心配性なのも分かるけど、お母さんにずっとメール見られるのも嫌だしすべて受信拒否しようと思ってるの
だからお母さんに気づかれないように私のプロフに入って連絡を取り合ってほしい(*。>Д<)o゜
住んでる所も教えると怒られるから
申請してくれたら見れるからね
今急いで友達にもみんな入ってもらってて
プロフに入ってくれたら私の友達とも絡むこともできるから
友達に紹介したいです
友達申請のやり方分らなかったら聞いてねくださいね



こんなバカらしいのに騙されるバカな男はいるのかいな???と思いつつ、ついシカトしていたら、

●2014年3月17日From: secondlife-tzu-@docomo.ne.jp
Subject:
友達申請してくれないんですか??

お母さんにメール見られるなんて考えられないから全部のメールを受信拒否しようと
思ってるんだ

これからもしメールしたくても受信見れなくなるから
連絡取り合えなくなると思うの

早く友達になる入ってほしいです
友達になるで連絡待ってるからね



いや~~、バカらしくて、さすがにこれ以上やってられない。が、根性で、「ごめん、URLなんだっけ?」と返答すると、すかさず、

●2014年3月17日From: secondlife-tzu-@docomo.ne.jp
Subject:
これで見れるかな?

http://stageblog.mobi/srisa/



もういい加減無視していたら、さらに、

●2014年3月17日From: secondlife-tzu-@docomo.ne.jp
Subject:
友達申請してくれないんですか??

お母さんにメール見られるなんて考えられないから全部のメールを受信拒否しようと
思ってるんだ

これからもしメールしたくても受信見れなくなるから
連絡取り合えなくなると思うの

早く友達になる入ってほしいです
友達になるで連絡待ってるからね



はいはい、もうオシマイにします・笑。

このメールアドレス
secondlife-tzu-@docomo.ne.jp

は、詐欺メールというか、スパムですのでご注意を。ま、相手は男かもね・笑。ちなみに上記のメールは、すべて絵文字付きで可愛らしく送りつけてきました。

エステティシャンの理佐よ! 頑張れよ!!
●楽天市場特集

母が死んだときにまだ小学1年生だった(と思う)長男は、今年大学2年生に進学して、アメリカに1年間留学に行ってしまいました。

ウィラメット大学


もう、二度と戻ってくるな!!」と強く言い聞かせています。日本に帰国しても、二度と彼とは一緒に暮らしたくないです。本当に、自立する刻がやってきたのです。

アメリカに行ってから、奴からなんの便りもありません。どうやら、青春時代を送っているみたいです。

8割がた、思い通りの育児ができていると思います。

さ、僕は僕の人生を歩まねば。さっさとしないと、いつ死んじゃうかわからないからね、人間って。
●楽天市場特集

今日、中学3年生の次男の、高校受験の合格発表の日でした。

僕が求めている条件は、「もっとも自宅から近い公立高校」。なぜなら、通学にかかるコストがもったいないし、なにより往復の時間を別の事に割いたほうが、よりよい生活ができるだろうと思うから。

たまたま次男も同じような考えの持ち主だったので、ケンカすることなく志望校はスッキリと決まって、内申書はかなり問題あったものの、テストの点数的に余裕だった高校、結局はそれを足して二で割って、ごく普通のレベルの高校になったんだけど、無事合格を果たしました。

次男の目標は、禁止されているアルバイトを目いっぱいやること。

実はせどり(ブックオフで書籍を仕入れて、Amazonで販売するビジネス)なんだけど、合格発表の今日の午後、早速本を仕入れに行ってました。

これってバイトじゃないからね。完全な起業の第一歩で、これが軌道に乗ったら、高校を卒業するまでもなく、納税までするような立派な社会人になります。

僕は単純な勉強なんかよりも、はるかに学ぶべきことが多いと思います。

そんな次男を、これからも陰ながら、支えていきたいと思います。・・・・・いやいや、そんな事はしないな・笑。自分の事は自分で支えろって!!

自立した人間に育てるのに、支えるなんて言葉は必要ないのであります。

成功しても失敗しても、すべて自分の責任。国や世の中や、(親にも・笑)、責任をなすりつけるような事が無きよう、上手く導いていきたいですね。

(けど、手痛い失敗もするだろうな~~。そういうの見るの、しんどいんだよな~~。だからと言って、公務員なんかには絶対になって欲しくないわ~。なると言ったら応援はするけど)
●楽天市場特集
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。